オオムラサキの蛹

28日に蛹化したオオムラサキですが、外観は今のところ大丈夫っぽいです。
ちょっと小ぶりでですが・・・
とにかく無事に羽化しておくれやっしゃ~。
ところで・・・
今日見たところでは、あとの11頭の幼虫はまだ蛹化の気配が無いです・・・

クリックすると拡大画像が見られます

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


蝶探索

今日は午前中を中心にちょっと蝶の探索へ出かけみた。
目的種はアオバセセリ。
しかしアオバセセリの集まるウツギの花は1週間ほど遅かったようで、ほとんど花が落ちてしまったようです。
そんなわけで今日はアオバセセリの姿は見られず・・・ でした。
粘ったら姿くらいは見られたかもしれないでけど。
もう遅いかなと思われたミヤマカラスアゲハは、まだ数頭見かけました。
じつはひそかにカジカガエルも探していたんですけど・・・ 声だけするんですが姿は見られずでした。
まあ時間も短かったので、しゃ~ないかなと・・・
あぁ 先週の場所、ウスバシロ今日あたりはたくさん飛んでたんとちゃうかな~?
そっちへ行ってみてもよかったか・・・ カジカガエルも撮りやすそうやったし~
クリックすると拡大画像が見られます
クロアゲハ
クリックすると拡大画像が見られます
ミヤマカラスアゲハ
クリックすると拡大画像が見られます
カラスアゲハ
クリックすると拡大画像が見られます
オナガアゲハ
クリックすると拡大画像が見られます
トゲヒラタハナムグリ
クリックすると拡大画像が見られます
トゲヒゲトラカミキリ

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


やっぱり!

先日からここで紹介していたコガネムシですが、本日羽化しました。
たった1頭になってしまったけど、正体はこのお方でした

クリックすると拡大画像が見られます

やっぱりオオトラフコガネ(雌)でした。
オオトラフコガネにしては少しだけ小さいような気がしたので、ジュウシチホシの可能性をちょっと期待していたんですが・・・
写真のようにまだ翅は固まっていませんが、とにかく無事に羽化してよかったです。
回数は3回と多くはありませんが、私がルリクワ系の幼虫を採集しに行ったら何故か100%コイツの幼虫がオマケについてきます。
一時は採りたくてもなかなか採れなかったのに~
まあそんなもんですな。

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


1頭だけに・・・

今日は結局何処へも出かけず、家で野球見てました。
夕方に少しエノキを調達に行ってきましたが・・・
交流戦の成績はイマイチなのだが、とにかく今日はダルビッシュに勝ててホンマによかった。
さて野球の話は置いといて・・・
26日に蛹化間近のコガネムシの幼虫を紹介しましたが・・・

クリックすると拡大画像が見られます

残念なことに今日見たら、この幼虫のカスカスになった亡骸の横にウニョウニョと動く小さな白い物体がいました。
なんとこの幼虫も寄生されていたのでした。
写真はちょっとキモイかもと思ったので撮りませんでした。
しかし、2日前の前蛹の姿だと完全に無事だと思っていたのに・・・
この写真で見てもそんな寄生幼虫が体内に居るとは思えなかったんですけどねぇ。
いや~ 残念。
ということで、結局コガネムシの幼虫は5頭いたうちの1頭だけが無事だったという結末に・・・
いやまだちゃんと羽化してないので何とも言えませんが・・・
何になるかはまだわかりませんが、とにかく無事に羽化しておくれやす。
明日は何処ぞへ行ってみよ~かな・・・?

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


蛹は蛹でも・・・

先日からここで紹介していますが、ルリクワガタ採集の時に得られたコガネムシの幼虫ですが全部で5頭おりました。
1頭はここでも紹介しているようにすぐに蛹になり、今日見てみると近日中にも羽化しそうな感じになっています。
そしてもう1頭は前回紹介したように前蛹となっており、こちらももう蛹化寸前と言った感じです。
さて残りの3頭ですが・・・
1頭は小さな幼虫だったのですが、これはすぐに★になってしまいました。
そしてもう1頭についてですが、ちょっと前にこの幼虫のプリンカップの側面を見た時、幼虫の白い部分が少しだけ見えていたのですが、何だか違和感がありました。
それに確か前に見た時は、前面に自分でスペースを作りそこに居たはずなのに、その部分はなくなり、何か細いトンネルが出来ている。
何か嫌な予感がしていましたが、やはりそれは当たっていました。
昨日の夜、プリンカップを見た時・・・

クリックすると拡大画像が見られます
何やら蛹のようなものが・・・?

これってどう見てもブンブンの蛹やなさそうな・・・
で、ちょっと掘ってみると・・・

クリックすると拡大画像が見られます
どう見てもブンブンの蛹ではおまへん

あらら・・・ 蛹は蛹でも・・・ これって寄生バチか何かの蛹っぽいなぁ・・・
ネットとかでコガネムシの寄生について調べていると、どうもツチバチってのが怪しいなと・・・
おそらくこれもツチバチ系の蛹ではないかと思われます。

クリックすると拡大画像が見られます
とりあえずコイツが何になるか経過観察していこうと思っております。

そしてもう1頭のコガネムシの幼虫のプリンカップもこの寄生されたのと同じように、前面のスペースがなくなり、細いトンネルが出来ています。
今のところ側面からは何も見えなくなってしまいましたが、どうもコイツも寄生されているっぽい・・・?
奈良でオオトラフの幼虫採集した時は100%羽化してたんですけどねぇ・・・
残念ですが、これもまた自然の摂理ですね。
あとオオムラサキの前蛹が今日の夜見たら蛹になっておりました。
しかし過去の失敗があるので、とりあえずあまりイジらずしばらくそっとしておこうと思いますので、写真などはまた追々・・・
さて、明日は天気が良さそうなのでどっかへ撮影にでも出かけようかどうしようか・・・

追記: やがて・・・ ハエになりました

 

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。