カルガモ、ヤマガラとか

27日(日)の植物園のお話。
植物園では鳥がたくさん居てるので、カワセミの他に珍しい鳥なんかが居たら撮りたいと思ってるんですが、何せ素人なもんで・・・ (ちなみに鳥屋さんになろうとは思ってません)
ついでに撮れたらいいか~という甘い考えでは、なかなかいい鳥の写真は撮れそうにおまへん。
そんな甘い考えで撮れるのは、やはりこのお方くらいか・・・

クリックすると拡大画像が見られます
愛嬌のあるカルガモ

あと野鳥としてはそんなに珍しくは無いヤマガラの写真も撮れました。
こちらは見ているとドングリをくわえてウロウロしているかと思えば、木のウロを穿って隠しているような行動をとっておりました。
そんな模様をちょいと撮影できたのでアップしときます。

クリックすると拡大画像が見られます
ヤマガラ  その1
クリックすると拡大画像が見られます
ヤマガラ  その2
クリックすると拡大画像が見られます
ヤマガラ  その3
クリックすると拡大画像が見られます
ヤマガラ  その4
クリックすると拡大画像が見られます
ヤマガラ  その5
クリックすると拡大画像が見られます
ヤマガラ  その6

あとオマケに 26日(土)に撮ったメジロも・・・

クリックすると拡大画像が見られます
メジロ

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


アオスジアゲハとナガサキアゲハ

今週はずっと26日(土)、27日(日)の話で引っ張ります。
というわけで、今日は両日に撮影した蝶たち。
まずは26日(土)に撮影したアオスジアゲハ。
ちょっとスレてたのが残念だったけど、飛翔写真にも挑戦できたり、結構楽しめたりしました。
だいたいコイツ、よく目にはするけど、ス~っと通過するだけとか、ココに行けば必ず居るというところも知らないし、飛ぶのはすんごく早いし、写真を撮るのはなかなか難しい蝶だなぁ~と思うのです。
けどこの日は何枚か写真が結構撮れたので、自分的にはとても満足でした。
まあ欲を言えば、ポーズとか角度とかまだまだいろいろあるんやけど・・・
ところでアオスジアゲハの脚って緑色なんですねぇ~ 自分の撮った写真で、ここまではっきり撮れたものが今まで無かったんでぜんぜん気付かなかった。

クリックすると拡大画像が見られます
アオスジアゲハ  その1
クリックすると拡大画像が見られます
アオスジアゲハ  その2
クリックすると拡大画像が見られます
アオスジアゲハ  その3
クリックすると拡大画像が見られます
アオスジアゲハ  その4
クリックすると拡大画像が見られます
アオスジアゲハ  その5
クリックすると拡大画像が見られます
アオスジアゲハ  その6
クリックすると拡大画像が見られます
アオスジアゲハ  その7

次は、ナガサキアゲハ。
産卵に来ていたボロボロの♀が居たので追いかけてみました。
蜘蛛の巣に絡まりながら、産卵していた。
その木の葉っぱを見ていると卵と幼虫を見つけることができた。

クリックすると拡大画像が見られます
ナガサキアゲハ もうボロボロの♀だった
クリックすると拡大画像が見られます
ナガサキアゲハ 数回産卵行動(疑似もあるかも?)をとった後、少し離れた木で休んでいた。
クリックすると拡大画像が見られます
卵発見(ナガサキアゲハかどうかは?)
クリックすると拡大画像が見られます
幼虫発見(おそらく色、形からナガサキアゲハの3齢幼虫だと思うが・・・)

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


カワセミ

今回は、26日(土)、27日(日)に撮影したカワセミ。
まず26日(土)は植物園にて撮影。

池の周りを通りがけに一瞬現れて、枝に止まったものを撮影した。
けれどゆっくり撮るヒマもなく飛び去って行ってしまった。
本気で撮る気でジックリここに腰を据えたらもう少しマシな写真が撮れるかもしれないけれど、ここは撮影されている方が多いので何だか撮りにくい・・・
まあ今はムラサキツバメの探索もあるし、他にもいろいろ撮りたいものがあったりするので何ですが、いずれカワセミだけジックリ狙いに来てもいいかなぁ~とは思っとります。

クリックすると拡大画像が見られます
26日 植物園で撮影のカワセミ 姿は何度も見たがこのショットだけしか撮れず

次に27日(日)の植物園。 この日もカワセミは数回目撃したが、撮れたのは薄暗い場所でしかも逆光・・・ と写真としてはサッパリ。
ただポーズがなかなか面白かったのでシルエットだけでも・・ということでアップしてみた。

クリックすると拡大画像が見られます
27日 植物園で撮影のカワセミ 綺麗に撮りたかったぁ~!

次に27日(日)の京都御苑。 ここでも撮影されてる方が数名おられた。
けどどちらかというと、私はこちらのほうが何だか落ち着いて撮れるような・・・
滞在時間は短かったが2度姿を現してくれた。
何とそのうちの1回は3羽同時に現れた。
写真にはそのうちのツーショットしか撮れなかったが・・・
いつも機動力重視で三脚は持たないほうだが、ここもジックリ三脚を持って来て撮ってみたいとは思っておりまんにゃわ。

クリックすると拡大画像が見られます
27日 京都御苑で撮影のカワセミ その1  ツーショット・・・ けれどちょっと遠いなぁ~
クリックすると拡大画像が見られます
27日 京都御苑で撮影のカワセミ その2  このツーショットの前をもう1羽のカワセミが飛んでました
クリックすると拡大画像が見られます
27日 京都御苑で撮影のカワセミ その3  今までで一番マシな写真かな~!?

もうちょっといい写真も撮りたいし、今後もカワセミの写真は課題にしておこう~。
こういうのを撮り出すと、デジスコとかが欲しくなったりするのかな?
けどイマイチわかってないのと銭がおまへんので、ちょっと手が出そうに無いけどねぇ~
しかしカワセミとか撮っていて思うけど、最近どうも集中力や持久力が無くなってきてジッと待っていられるかどうかが一番の問題かな・・・

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


クロセセリ

26日(土)、27日(日)は、また近場に写真を撮りに出かけて来た。
26日(土)は、クロセセリのポイントと府立植物園。
27日(日)は、府立植物園と京都御苑。
と、ここんところ しつこく植物園と御所ばかり行ってるワケですが、その目的はムラサキツバメとカワセミ。
これらが見たくて、そして写真が撮りたくて通ってたりしておます。
カワセミは両日ともに目撃&下手な写真は何とか撮れてます。
ただムラサキツバメは日曜にそれらしい蝶を2度目撃するも、飛んで行ってしまったので確認できず。
2頭ともに薄暗い林床を飛行してたものだった。
ムラサキシジミにしてはかなり黒っぽかったんで、おそらくそうじゃないかなぁ~と思うけど・・・
このムラサキツバメは、いつかは写真を撮りたいと思っておりますが、どうもコイツの写真を撮るのは難易度がかなり高そう・・・
できれば開翅してるムラサキツバメの写真が撮りたいけど、これは夢物語かな?
そういえばムラサキツバメの写真で開翅している写真って見たことがないかも・・・
これを目標にがんばってまた通ってみよ~かな。
さて、この両日撮った写真でまた引っ張ってみよかと思っとります。
今日はとりあえず土曜日に撮ったクロセセリ。
ポイントへ着いてしばらく探索したけど見つからず、帰りがけにようやく1頭発見。
もうボロボロでしたが、とりあえず撮影できました。

クリックすると拡大画像が見られます
クロセセリ その1  特徴は長いストロー
クリックすると拡大画像が見られます
クロセセリ その2  翅は破れてボロボロだった

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


19日の撮影

19日(土曜日)のことで引っ張ってみましたが、それも今日でおしまい。
ということで、昨日まで紹介したもの以外で植物園で撮ったものを五目的に・・・

クリックすると拡大画像が見られます
かなりスレたメスグロヒョウモン
クリックすると拡大画像が見られます
ゴマシジミの食草で有名なワレモコウ(吾亦紅)
クリックすると拡大画像が見られます
この時期といえばやはりコスモスでしょう
クリックすると拡大画像が見られます
やはりこの時期はイチモンジセセリをあちこちで見かけます
クリックすると拡大画像が見られます
フジバカマツマグロヒョウモン♂  その1
クリックすると拡大画像が見られます
フジバカマツマグロヒョウモン♂  その2
クリックすると拡大画像が見られます
ツマグロヒョウモン♀  しきりに産卵場所を探しているようだった
クリックすると拡大画像が見られます
フジバカマとボロボロのミドリヒョウモン
クリックすると拡大画像が見られます
時期外れ?のヒマワリ
クリックすると拡大画像が見られます
ヒガンバナ(曼珠沙華)  この時期あちらこちらで見られます

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。