羽化して間もない

朝立ち寄ったこのポイント、足元でいろいろなイトトンボが飛び交ってます。

とりあえず目の前にいたコイツをロックオン!



クロイトトンボ

クロイトトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月17日 京都市北区にて撮影



まだ羽化して間もないと思われるクロイトトンボでした。

朝日を浴びて眩しいくらいですね。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

おはよ~

17日(土)、やまんくんと市内のいくつかのポイントに探虫に行ってきました。

最初に言っておくと、この日一番期待していたのはクモガタヒョウモン。

そのポイントでしばし探索するも、さっぱりで不発・・・

ミドリヒョウモンはいたんですがね~ (遠かったのでまともな写真は撮っておりませんが)

そんなダメダメ探虫もあれば、新たな発見や思わぬ出会いなんかがあって、なかなか楽しい一日となりました。

そんな17日(土)のネタをボチボチと紹介していきます。


まず最初に、

朝早い目に立ち寄ったポイントで、またまたこのお方を発見!



ハッチョウトンボ メス

ハッチョウトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月17日 京都市北区にて撮影



このあいだはここでオスを発見しましたが、今度はメスですね。

ほんま、前はあれだけ探してても見つからなかったのに、一度見つけると探してなくともあっさり見つかるねんな~

アオヤンマもこんな調子で出会いたいもんやけどな~w

今度は朝なので、おはよ~ やなww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

こんなところで

17日(土)は、久しぶりにやまんくんと虫撮りに市内のポイントを数カ所巡ってきました。

その時に撮った写真などは、次回から順次掲載していこうと思っとります。

で、今回は・・・

先週、先々週とこれまでに仕事帰りに、(ここ数年定点観測的に訪れている)キマルリのポイントに4回寄り道をしていますが、今年は少し遅れているせいかまだお祭りに出くわしておりません。

それらしきのは1頭だけ見かけましたが・・・
(まあ、17日に他で撮影はできてはいますが)

引き続き、5回目も行こうとは思ってますが、今週は半ばあたりから天気は悪そうな~

ま、キマルリの話はそこまでとしておいて・・・

3回目の寄り道の時に、花に来ていたこんなお方を発見しました!



キョウトアオハナムグリ メス

キョウトアオハナムグリ メス
こんな状態で発見しました! 花で見たのは初めてです。

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月13日 京都市左京区にて撮影



キョウトアオハナムグリ メス

キョウトアオハナムグリ メス
裏と表です

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月13日 京都市左京区にて撮影



キョウトアオハナムグリ メス

キョウトアオハナムグリ メス
桜の木に移ってもらっての撮影

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月13日 京都市左京区にて撮影



今まで樹液でしかお目にかかったことが無かったので、こんなところで出会うとは少々ビックリしました。

けどその名の通り、花にムグッているのは当たり前っちゃ~当たり前かな。

シロテンやシラホシも花にいたりしますし・・・

桜の木に移ってもらって2、3枚撮影したところで、はるか彼方へ飛んでいってしまいました。

ほなまたどこかで~



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

新たなる撮影地を求めて

11日(日)のことです。

そろそろアオハダトンボやグンバイトンボの写真が撮りたいぞい!

と、思っているのですが・・・

前に撮影したポイントは、ここのところその姿をすっかり見かけなくなってしまって、もう期待薄な感じになってしまいました。


ならば・・・

新たなる撮影地を求めて、探虫の旅に行ってみますかね。

ちょっと気になるところもあるし・・・


前日の兵庫遠征で足腰が痛く、身体もクタクタに疲れきってますw

ですので、

「行こか、やめとこか、どうしよ~かな~」

などと、昼までゴロゴロしながら思案。


大体こんな場合は、「今日はもうやめておこ~」

という結論になるのですが・・・ww


けど、どうも気になるので、疲れ切った身体に鞭打って午後から探索へ出かけてみました。

とりあえず気になるポイントが2ヶ所あるので、そこだけでも見に行ってみようと・・・



まず最初の気になるポイントに着き、バイクを降りてウロウロ。

歩き始めてすぐに何やら大きめのトンボが目の前の樹上にスッと上昇するのが見えました。

上の方の葉っぱにとまったので、とりあえず望遠で撮って確認すると・・・

羽化したてのオニヤンマでした。

「ウ~ム、君ぢゃ無いねんな~」

しばし探索するも、あんまり期待できそうにないので次のポイントへ・・・



2ヶ所目のほうが雰囲気としてはなかなかいいポイントです。

ただ、ここは前に来たときはニホンカワトンボしか見られなかったんですが、時期も少し違うのでかなり期待をもってやって来ましたw

特に雰囲気としては、グンバイに良さそうなポイントなんですけどねぇ~

ポイントに着き、さっそく川面を覗いてみますと・・・


一発で確信しました!


濃紺の・・・


間違いなく・・・


あれは・・・



アオハダやん!



とりあえず、前のめりな気持ちを抑えつつ、撮影準備を整えていざ出撃!

あ、今日は最初から長靴履いてきたからね~w



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + Tokina 10-17mm F3.5-4.5 Fisheye AT-X 107DX + Kenko 1.4x + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス (奥にピンボケのメス)

アオハダトンボ オス (奥にピンボケのメス)

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダ、久しぶりに撮れました~

濃紺の輝きがええな~ 品があるというか・・・

ハグロトンボとはやっぱぜんぜん違うわww

もう少しジックリ撮りたかったけど、3時半を過ぎたあたりからスーッといなくなってしまいました。

活動の時間帯とかあるんかな?

あるいは、この日はやけに風がキツかったしそのせいか?

おかげで被写体ブレしまくって、ほんま撮りにくかった~。


それでも久々にアオハダの写真が撮れたし、何より新たなる撮影地を発見できたんで、それが一番の収穫でした。

でも、またいつダメになるかわからんからな~

長らく撮影が楽しめるように、この環境がずーっと残ってて欲しいものですが・・・


それから、ここってグンバイもいてもおかしくない環境だと思うんですよね~
(あきらめきれない・・・w)

なので、引き続き探索しなければと思っておりますが・・・

果たして、グンバイここにいるのかな??

その前に・・・

他にも行きたいと思う探虫地がたくさんあるので、いいタイミングでまた来れるかどうか、それが問題ですな・・・ww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

まさかここで出会うとは

10日(土)、兵庫遠征の帰りに、あるトンボ目当てで亀岡市のポイントに寄り道しました。

そして、そこでしばし探索するも・・・

結局、探しているトンボは見つかりませんでした。


夕方なのでということなのか、或いはもういなくなってしまったのか・・・

ちょっとわかりませんが、ぜんぜん見当たりませ~ん。


そうそう、ここは前にキイロサナエも出会った場所でもあるのです。

ちょっと視野を広げて、サナエなんぞおらんかな~と気にしていると・・・

まさにサナエと思しきトンボが少し前のほうにとまった。


近づいて見てみると・・・

またしても、

お前やないか~いw



アオサナエ

アオサナエ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月10日 京都府亀岡市にて撮影



アオサナエ

アオサナエ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月10日 京都府亀岡市にて撮影



ほんま一度出会うとよく出会うようになる・・・

まさかここで出会うとは思いもしなかったな~w

いや~ あるある炸裂ですなw


え? ほんで結局何のトンボを探してたかって?

それはグンバイトンボでした~w

前はいたポイントなのよ~

また他のポイント探さないとあかんかな・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。