コバネアオイトトンボ

さらに粗朶や茂みを一脚でシバいていると、今度は小さなイトトンボが飛ぶのが目に入った。

もしかすると・・・

あ、やっぱり!



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月9日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月9日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月9日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月9日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月9日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月9日 京都市北区にて撮影



少ないながら複数は見ており、中には羽化してすぐと思われるものもおりました。

このコバネアオイトトンボですが、他府県では生息地がどんどん減少しているとのこと。

ですので、ここでの発生状況も毎年気にしておりますが、取り敢えず今年もその姿を見ることができてホッとしております。

そして・・・
今年の秋こそは青いオメメの姿と再会したいと思ってます。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

2018年のコバネアオイトトンボ

今年もコバネアオイトトンボのいるポイントへ行ってみました。

さあてと・・・

ちょっと真面目に探してみよう・・・

ってことで、見つかりました!



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年7月16日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年7月16日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年7月16日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年7月16日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年7月16日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年7月16日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年7月16日 京都市北区にて撮影



オメメガ青く色づくのは、もうちょいしてからかな・・・

か細くて、最初のうちは探すのが大変ですが、この日はいくつか見られました。

とりあえず・・・ 今年も安泰かな?

ただ全国的には数を減らしている種なので、心配ではありますけどね・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

秋にまた

またちょっと間があいてしまった・・・(汗

というのも、ここのところ虫撮りには行ってませんでした。

これじゃあかん!

ということで、23日(日)に久しぶりに虫撮りに行ってみました。

昼間は暑いので早朝にちょっとだけですが・・・

狙いは・・・

これがイマイチ定まらないんですよね~

ルリボシカミキリを探しに行こうかとも思いましたが、しんどいので近場にトンボでも探しに行ってみようかと・・・

あかん、完全にズボラモード突入やな~


結果、狙っていたトンボは見ることはできませんでした。

それでも、今年初のこんなお方を発見です。



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2017年7月23日 京都市北区にて撮影



秋にまた青いおめめにお会い出来たらと思っとりますww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コバネアオイトトンボ

ここ数年、このポイントでは定点観測的に観察しています。



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年6月26日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2016年6月26日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年6月26日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2016年6月26日 京都市北区にて撮影



今の時期は、まだ羽化して間もなく、未成熟で色づいていませんね。

ここでは今のところ安定しているようですが、全国的に減少傾向にあり、京都府でも絶滅危惧ⅠB類(EN)に指定されています。

いつまでも、その姿を見せてくれることを切に願っております。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コバネアオイトトンボ

今まで撮ってはいるけど、何度も撮りたい虫ってのがいるんです。

このトンボもそう。

昨年はメスの写真しか撮れていなかったので、今年はちゃんとオスの写真を撮りたいと思ひつつ、そのポイントへと足を運びました。


現地に着き、探索開始!

最初は、なかなか見つけられなかったんですが・・・

しばらくして目が慣れてきたせいか?ようやくその姿が目に飛び込んできました。



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年9月13日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年9月13日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2015年9月13日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2015年9月13日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ メス

コバネアオイトトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年9月13日 京都市北区にて撮影



コバネアオイトトンボ オス

コバネアオイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年9月13日 京都市北区にて撮影



ほんと細くて小さいので、落ちまくりの私の視力で見つけるのは難儀しました。

それでも結果的に雌雄ともに見つけられたんでよかったすw

特にオスはオメメがブルーで綺麗ですしね♪

ただ、もう少しいろいろな角度で撮りたかったんで、また機会があればチャレンジやな~



あ、そうそう・・・

水面の細い木の枝でタンデムのやつを見つけたので、望遠でパチリと・・・


「あれ?」


「これって何か変ちゃうか~???」


上の方はコバネアオイトトンボのオスなんですが、何と下にいるのは・・・



コバネアオイトトンボ オス & モノサシトンボ メス

コバネアオイトトンボ オス & モノサシトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年9月13日 京都市北区にて撮影




コバネのオスが間違ってモノサシのメスをつかまえたんですかね?

いや~ こんなタンデムもあるんですね~www

初めて見ましたぞ。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。