大きな葉の上にいたゾウムシ

ゾウムシはあまり詳しくはありません。

なので、撮影していても殆どが現地でその名前がわからず、あとから調べることになるのですが、これがまた同定泣かせのムシなんですよね~

すぐわかようなヤツもいれば、もうさっぱりわからんヤツもいますしね。

今までそれで、何度かブログにはアップしないでボツったヤツもいくつかおりまして・・・(汗)

で、今回もそんなわからんゾウムシなんですよ~



ウォンテッド

大きな葉の上にいたゾウムシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年6月18日 岐阜県揖斐郡揖斐川町にて撮影



この間載せたヤツもそうですが、とりあえずウォンテッドとして掲載してみようということで取り上げました。

結構しつこく調べたんですが、さっぱりでした(涙)

植物に疎くてよくわからなかったのですが、顔の大きさくらいのでっかい葉っぱにおりました。

あ、葉っぱの引いた写真撮っておけばよかった。

この写真ではわかりにくいかもしれませんが、ご存知の方がいらっしゃれば教えていただけると幸いです。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

このアリグモは?

アリグモの仲間です。

アリグモって、いろいろ種類がいるようですが、コイツは少しカラフルなやつですネ♪

けど、名前がわかりません・・・



ウォンテッド

アリグモの仲間

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年6月11日 京都市左京区にて撮影



ウォンテッド

アリグモの仲間

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年6月11日 京都市左京区にて撮影



ウォンテッド

アリグモの仲間

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年6月11日 京都市左京区にて撮影



もし名前をご存知の方がいらっしゃれば、教えて頂けませんでしょうか?


・・・しかし、

これパッと見もうアリですやんか。

ホンマうまいこと擬態しとりますな~



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コナラの樹液にいたゾウムシ

ゾウムシつながりで・・・

これを撮っている時は、名前がわからなかったけど、

「帰って調べればわかるやろ~」

と思ってたら、わからんかった・・・(汗)

アナアキゾウムシの仲間かなと思ったのですが、体つきは細長くは無いし・・・?



ウォンテッド

コナラの樹液にいたゾウムシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年6月11日 京都市左京区にて撮影



マダラアシゾウムシと同じコナラの樹液におりました。

からだの模様はぜんぜん違うのですが、何か顔つきや雰囲気はマダラアシゾウムシによく似ているような・・・?

この写真だけではわかりにくいかもですが、もしどなたかご存知の方がいらっしゃれば、ご教示下さいませ。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

このコメツキは・・・?

ミズキの花にメタリックなコメツキがいました。

撮っている時は、

「こんな特徴的なヤツなら帰って調べればわかるやろ~」

と思ってましたが・・・ わかりましぇ~~~ん(T_T)

というわけで・・・



ウォンテッド

ウォンテッド

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年5月1日 京都市左京区にて撮影



もしかしたらミドリヒメコメツキかな~?とも思うんですが、はっきりとはわかりません。

もしこの写真を見ておわかりの方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけませんでしょうか?

よろしくお願いします。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

クヌギにいたチビタマムシ

9日(土)、クヌギの若木の葉上にて発見。

イマイチ晴れてもいないし、かなり薄暗い場所での撮影となったのでブレブレ写真を量産。

そんな中、何とか使えそうなショットから・・・

ただ・・・

ブレブレの写真が多くて・・・

どうしても種類が特定できないんです。

なので、コイツはウォンテッドw



ウォンテッド

クヌギにいたチビタマムシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年5月9日 京都市上京区にて撮影



ウォンテッド

クヌギにいたチビタマムシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年5月9日 京都市上京区にて撮影



ウォンテッド

クヌギにいたチビタマムシ

OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
2015年5月9日 京都市上京区にて撮影



クヌギをホストとしているチビタマムシはダンダラとかいるけど、写真のものには該当しないと思うんですよね~

あと考えられるのは、これもホストは別の植物で、ただただクヌギの葉で休んでいただけとか・・・

それから・・・ 体型からみてヒラタチビタマムシの仲間とは違うかなとは思うのですが・・・ どうでしょう?

というわけで、この写真だけでは判断しかねるとは思いますが、どなたかわかる方がいらっしゃれば教えて下さいませ。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。