キョウトアオハナムグリですよ

今日、仕事の帰り数ヶ所虫探しに・・・

と言っても時間も時間なので、かなりのスクランブル探索です。

そして、この時期、この時間、もちろん目的はあのお方。

その途中、またまたキョウトアオハナムグリを見つけました。

ところで、キョウトアオハナムグリのメスの同定って難しいとつくづく思うのです。

シロテンハナムグリとの違いがだんだんわからなくなってきたりして・・・(汗)

しかし、今日はこれはメスで間違いないやろうという個体を発見!



キョウトアオハナムグリ

キョウトアオハナムグリ オス
こちらはキョウトアオハナムグリのオスです。

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2014年6月19日 京都市左京区にて撮影



キョウトアオハナムグリ

キョウトアオハナムグリ メス
これがキョウトアオハナムグリのメスと思しき個体。(上のはシラホシハナムグリ)

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2014年6月19日 京都市左京区にて撮影



キョウトハナムグリのオスは、全体的に艶消しの緑色をしていますが、小楯板には金属光沢があります。

そして今日見たメスで間違いないと思う個体は、全体が緑っぽい金属光沢をしているのですが、小楯板が赤みがあり、そしてより強い光沢をしているのです。

これって、ぜったいキョウトアオハナムグリのメスですよね~。

いや、きっとそうやろ・・・


もし違ってたら、指摘してちゃぶだい。



あと怪しいなぁ~と思う個体が数頭おりました。

それらは全体(小楯板も含む)が赤っぽい金属光沢をしています。

これが、キョウトアオハナムグリのメスなのかどうかの判断が難しいんですよね~



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

キョウトアオハナムグリですよ” への4件のコメント

  1. コカブ より:

    こんにちは!ご無沙汰しております。キョウトアオハナムグリの♀の同定は難しいですよね。ただ 裏に ひっくり返せば 一目瞭然なんですよ。特にシラホシなんかとは紛らわしですよね。表から見たら 結構 キョウトアオハナムグリ間違いないと思っても 違う場合も 多いです。結論から言うと 裏の色が赤い,赤くないで判断するのが 確実ですね。キョウトアオは 皆,裏側が 赤い光沢をしています。しかも ハッキリと判るくらい 違います。私が兵庫県の多産地で お会いした専門家の方々の皆さんも 裏をひっくり返されていました。

  2. ぱて より:

    コカブさん、どうもご無沙汰しております。
    私はシロテンとの比較がややこしかったんですが、なるほど、裏ですね!
    現地では手にとっていろいろながめてみましたが、このお方のお腹は赤かったです。
    他に怪しいと思ったのもみんな赤かったかも・・・
    いや~ アドバイスどうもありがとうございました。
    次も見たら、必ずチェックするようにします。
    でも、そろそろ消える時期ですかね・・・(^^;

  3. 素老人 より:

    クヌギ等の樹幹を蹴飛ばすと、シラホシ、シロテンは飛んで逃げますが、キョウトアオは必ず一旦地面まで落ちてきます。

  4. ぱて より:

    素老人さん、どうもはじめまして。
    そうなんですか?
    来年ちょっと試してみようかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA