ワイコン(DW-6)

前から超広角レンズ(魚眼含む)が欲しいと思っているけど、なかなか懐事情が厳しくて買えないでいます。
で、それならばと一眼のレンズは無理としても、コンデジ(リコー GX100)用のレンズをなんとか・・・
ということで、リコー ワイドコンバージョンレンズ DW-6 を手に入れました!
今更なんですけどねぇ~

クリックすると拡大画像が見られます
クリックすると拡大画像が見られます

リコー GX100は、もともと他のコンデジより広角な24mmで撮れるのですが、このワイコン(DW-6)を使うと19mmという超広角撮影ができます。
で、本日の夕方の晴れ間にちょっとだけ試し撮りしてきました。

クリックすると拡大画像が見られます
クリックすると拡大画像が見られます

19mmの広角、やっぱええわぁ~。
なんでもっと早く買っとかへんかったんやろうとちょっと後悔したりも・・・
撮れる絵は、やはり一眼レフ用の超広角レンズで撮ったものには及ばない部分はあるかと思いますが、このコンデジには何といってもマクロ1cmという強みがあります!
私のように昆虫の写真を結構撮るには、これはかなりイケてるアイテムだと思います。
ただ私のGX100ですが、最近どうも調子がよくありません。 撮影時にシャッターが切れないという現象が多発します。 せっかくのシャッターチャンスを逃すことも多くなってしまい、今日も何度かそういう場面に遭遇し、かなり閉口しています。
でも頭の中には、もしGX100がダメになっても、GX200を購入すればそのままコレも使えるし、何とかなるんではという目論見もあったりします。
GX200も登場からわりと時間経過しているので、だいぶお値段もこなれてきているようですし・・・
でも今すぐはちょっとムリかな・・・ このところやたらと出費が・・・ というか、そろそろGX300とか出ないのかな?

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ワイコン(DW-6)” への2件のコメント

  1. まっちゃん より:

    丸々とした蜘蛛、美味しかった?

  2. ぱて より:

    >まっちゃん
    くうかぁ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA