ホウノキと花

とある場所にてホウノキを発見!
近くに生えているところはないので、こういうところへ来ないと見つからないですね。

ホウノキの葉と言えばで棒葉でお馴染みですが、その葉の裏にフチグロヤツボシカミキリというカミキリがつくというのですが、私はいまだに見たことがありません。
なので、ホウノキを見かけるとこちらも必ず葉の裏をチェックするようにしているんですが・・・

先ほどオニグルミノキモンカミキリを見つけたので、あわよくばこちらも!!
と思いましたが、結局見つけることはできませんでした。

しかし、
この時期のホウノキは立派な花を咲かせておりました。



ホウノキの花

ホウノキの花

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm f/4L IS USM + 430EX III-RT
2021年5月30日 京都市左京区にて撮影



ホウノキの花

ホウノキの花

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm f/4L IS USM + 430EX III-RT
2021年5月30日 京都市左京区にて撮影



ホウノキの花

ホウノキの花

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm f/4L IS USM + 430EX III-RT
2021年5月30日 京都市左京区にて撮影



葉の大きさもそうですが、花も負けず劣らず大きくてとても迫力がありますね。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA