コガネムシのペア

何もおらんので、次に移動したのは前回アオハダがいたところ。

しかしここでも期待するものはおらず・・・

アオハダはもう消えて、ハグロトンボにとって代わられたようでした。


前回ここでオジロサナエの羽化したてのヤツ見てるから、それも期待してたんですけどね・・・


次の本命ポイントへ向かおうかなと少し移動したところで、どうも気になって再び川面をのぞき込む。

トンボの姿が見えたわけでは無いけれど、何故か惹きつけられるものがあったんですよねぇ。

川に降りれそうなので、その場で少し探索してみることに。


最初に目に入ったのは・・・



コガネムシのペア

コガネムシのペア

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月19日 京都府亀岡市にて撮影



コガネムシのペアでした。

うーん、そんなもんか・・・


あとは目に入ってくるのは、あちこちで飛んでいるジャコウアゲハばかりで、目ぼしいトンボは見つかりませんでした。

あ、ちなみジャコウアゲハはテキトーに撮ってたら、ボケボケ写真を量産しただけだったので今回は掲載しません(汗)



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

曇りっぱなし

私は基本、土日が休日であるが、6月18日(土)、6月19日(日)、共に曇りの予報とか。

何でやねん!

いや、雨よりマシか・・・


まず18日(土)、この日は晴れ間も無く終始分厚い雲で覆われてるようなので、当初の探虫予定は取りやめ。

お昼前に買い物行く前に、久しぶりの場所でキマルリ探索したんですが、まったく成果無しでこの日はおしまい。


そして19日(日)、この日も曇ってましたが、昼くらいから晴れ間も出そうだというので、我慢できず朝から出撃。

目的は主にトンボ探しなんですが、とりあえず最初に地図で見ていて気になった川をのぞきに行ってみました。

けれど、実際は地図で見ているより川に近づけそうに無いので、もうそこは断念することに・・・


次に向かったのは、11日(土)にもウロウロしたポイント。

そこにはイチジクの木があり、往路では見られなかったキボシカミキリが、復路ではしっかり2頭ついておりました。

って、行きは見逃してただけかもしれんけどw



キボシカミキリ

キボシカミキリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月19日 京都府亀岡市にて撮影



キボシカミキリ

キボシカミキリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月19日 京都府亀岡市にて撮影



キボシカミキリ

キボシカミキリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月19日 京都府亀岡市にて撮影



キボシカミキリ

キボシカミキリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月19日 京都府亀岡市にて撮影



珍しいという種類では無いのですが、まあまあのサイズでなかなか存在感もありますな。


ところで、ここは前回キイロサナエがいたところだったので、ちょっと期待してはいたんですがこちらはダメでした。

それにしても曇りっぱなしで、一向に晴れてくる気配がないなぁ・・・

さあ、次いってみよーw



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

夕方のハッチョウトンボ

6月12日(日)、最後はこのお方。

いつもと違う所にチラホラいてました。



ハッチョウトンボ オス

ハッチョウトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ オス

ハッチョウトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ メス(未成熟)

ハッチョウトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ オス

ハッチョウトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ オス

ハッチョウトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ メス(未成熟)

ハッチョウトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ オス

ハッチョウトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ オス

ハッチョウトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市にて撮影



ざっと数えた感じでは、オスが3~4、メスが1いてました。

動きも鈍く時間にしてもう18時もまわってたから、今夜はここでオネンネしはるんかな?



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

久しぶりにベニイトトンボ

久しぶりにベニイトトンボをば・・・



ベニイトトンボ

ベニイトトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市北区にて撮影



そういえば最近まともに撮ってなかったなぁ・・・

時間も遅いしあまり見なかったけど、もうちょっとまじめに撮っておかんとあかんな~

また日をあらためて・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

思い込みからのオッドアイ

ヒラサナエ探しから帰還後、久しぶりとなるキマダラルリツバメのポイントに寄り道してみた。

テリ張りするには少し早い気もするので、ヒメジョオンまわりを探索。

昔、同じような時間にここのヒメジョオンで撮った事があるから、ちょっと期待してたんですがいませんねぇ・・・


それに以前よりヒメジョオンが少なくなってしまった印象。

まあ雑草なので、刈られたりするからなぁ・・・


そんな時、草地にサナエトンボがとまっているのを発見!

あれ?

あれって・・・ もしかするとキイロサナエ!?

L字もクッキリ明瞭だし、あとはお尻を・・・

うんメスだな。


おー手を伸ばしたら捕まえられたわ!

なら、お尻の裏を見れば一発やんw

え?



ヤマサナエ メス

ヤマサナエ メス
L字もクッキリでこれはキイロサナエだとこの時は思っていた

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市左京区にて撮影



ヤマサナエ メス

ヤマサナエ メス
この時点で下の突起を確認できてないので、まだキイロサナエと思い込んでいた

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市左京区にて撮影



ヤマサナエ メス

ヤマサナエ メス
接近してもぜんぜん逃げないので、そっと手を伸ばしたらそのまま捕まえることができた

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市左京区にて撮影



ヤマサナエ メス

ヤマサナエ メス
あれ? 産卵弁の突起が無いぞ(汗)

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市左京区にて撮影



ヤマサナエ メス

ヤマサナエ メス
ってことで、ヤマサナエ確定・・・ 残念!

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市左京区にて撮影



なんや、お前やないかーい!!

うわー期待したのに~!!

最初の方は、もうこれは絶対キイロサナエやと思い込んでました。


ヤマサナエのメスのL字は結構明瞭なヤツ多いから、ホント紛らわしい・・・

あーー残念!!


でも、京都市内にもいるというのを前に聞いてるから、いつか撮れる日が来るのを期待はしてますけどねw


さてさて、ここまでも写真でお気づきの方もいるかもしれませんが・・・

よーく見て下さい、このヤマサナエのメス、左右の眼の色が違うんですよね!

ヤマサナエ メス

ヤマサナエ メス
左右の眼の色が違うのわかります?

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2022年6月12日 京都市左京区にて撮影



もしかして、これは珍なのか!?

というわけで、デビッド・ボウイのごとく、オッドアイなヤマサナエちゃんでした。

てか、顔が花粉?だらけやな、おい。

さては、そばにあるクリの花に来る昆虫を狙ってお食事してたなww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。