川沿いの道にて

2021年5月30日(日)の続きです。

川沿いの道を歩いておりますと何やらハンミョウらしきものが行ったり来たり。
最初ニワハンミョウかな~と思って写真を撮ってみると、何やら模様が違うような・・・

こういう場合はもう少し撮っておかんとなぁ~



コニワハンミョウ

コニワハンミョウ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-R
2021年5月30日 京都府南丹市にて撮影



コニワハンミョウ

コニワハンミョウ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-R
2021年5月30日 京都府南丹市にて撮影



コニワハンミョウ

コニワハンミョウ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-R
2021年5月30日 京都府南丹市にて撮影



同定にはかなり時間を要し、かなり悩みました。
他にミヤマハンミョウやアイヌハンミョウといった候補もありました。

とりわけアイヌハンミョウとは思った以上にそっくりで、当初はコチラと判定してましたが、撮った写真の大顎先端を見るにコニワハンミョウなのかなと・・・

模様ですぐわかるとそこまで真剣に撮ってなかったので後悔してます(汗)
どちらにしても初見には違いありませんが・・・w

とりあえずコニワハンミョウとしましたが、ハッキリ言って自信はありません(キッパリ)
アイヌハンミョウのメスの大顎の先端は尖ってるみたいですしね(汗)

そこにはいくつかいたので、できるだけたくさんの個体の写真を撮っておけばよかったな。

近ければ何度でも行くんですけどね・・・

間違っていたらどなたか指摘してくだされば幸いです。

もし今度また行く機会があれば撮りたおしてきますww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA