ホソミイトトンボ

モートンイトトンボと同じポイントには羽化したてのホソミイトトンボもおりました。

で、追いかけてもすぐ飛んでしまうので、なかなか撮れずしつこく追いかけていると・・・
成熟したものもおりましたのでパチリンコ。



ホソミイトトンボ オス

ホソミイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2019年7月7日 京都府相楽郡南山城村にて撮影



ホソミイトトンボ 羽化したてのオス

ホソミイトトンボ 羽化したてのオス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2019年7月7日 京都府相楽郡南山城村にて撮影



ホソミイトトンボ 羽化したてのメス

ホソミイトトンボ 羽化したてのメス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2019年7月7日 京都府相楽郡南山城村にて撮影



ホソミイトトンボ オス

ホソミイトトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2019年7月7日 京都府相楽郡南山城村にて撮影



この場所以外でもちょこちょこ見かけましたので、数はそこそこいるのかなという感じでした。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ホソミイトトンボ

ホソミオツネントンボを撮っていると、このお方が不意に現れた。



ホソミイトトンボ

ホソミイトトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年5月2日 京都市左京区にて撮影



前に越冬前個体をいくつか撮ったことのあるポイントなので、ぜんぜん不思議ではないのですが、それ以来ここでは見てなかったのでちょっとビックリ。
てことで、ありがたく撮らせていただきました。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ホソミイトトンボ

サナエトンボや変わったトンボがおらぬものかと訪れたとある河原。

そこにいたのは・・・



ホソミイトトンボ

ホソミイトトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年5月27日 京都市左京区にて撮影



ホソミイトトンボ

ホソミイトトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2017年5月27日 京都市左京区にて撮影



そういえば、前にもここで見たことあったな。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ホソミイトトンボ

たくさんのホソミオツネントンボの中に混じってました。



ホソミイトトンボ

ホソミイトトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月26日 京都府相楽郡精華町にて撮影



25日にも左京区で見たけど、その時は撮れんかった。

あ、こちらも越冬するトンボです。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

泥だらけのホソミイトトンボ

グンバイトンボを撮影していると、少し青みが強いと見えるイトトンボが・・・

このお方でした。



ホソミイトトンボ

ホソミイトトンボ

Canon EOS 5D Mark III + EF300mm f/4L IS USM + 1.4x
2014年6月8日 京都府亀岡市にて撮影



よく見るとお尻のほうが泥だらけ・・・

このお方はメスなので、寸前に産卵でもしていたんでしょうね



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。