足元に

チャイロスズメバチを撮っていた足元にこのお方が・・・



ヒラタクワガタ メス

ヒラタクワガタ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年9月14日 京都市北区にて撮影



ヒラタクワガタ メス

ヒラタクワガタ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年9月14日 京都市北区にて撮影



ちょっとくたびれた個体だったし、もう産卵済みのメスなのかもな。

あ、そういや前にこの樹でオスに逃げられたっけか・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

お初のヒラタ

引き続き5月29日(月)のこと。

探している虫とは出会えませんでしたが、樹液チェックをしていると・・・



ヒラタクワガタ

ヒラタクワガタ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年5月29日 京都市左京区にて撮影



ヒラタクワガタ

ヒラタクワガタ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年5月29日 京都市左京区にて撮影



ヒラタクワガタ

ヒラタクワガタ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年5月29日 京都市左京区にて撮影



ヒラタくん、久しぶりやなw

この雑木林では以前メスと出会ったことはあったけど、オスは初見かも。

それも一度に3頭も・・・

薄暗かったので撮影に少々難儀しました。


あっ、2枚目の穴から顔を出しているのは、

何だかかヤラセっぽく見えるかもしれませんが、これガチですからね~ww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ヒラタクワガタのメス

なんぞ虫でもおらんかな~と探索しながら山道を歩いていますと、何やら足元に黒い虫が歩いているのを発見。

あれ?  ヒラタクワガタのメスやん!

コチラもちょっと移動してもらって、モデルになってもらいました。



ヒラタクワガタのメス

ヒラタクワガタのメス

OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
2014年7月6日 京都市左京区にて撮影



ヒラタクワガタのメス

ヒラタクワガタのメス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2014年7月6日 京都市左京区にて撮影



コクワガタのメスとの見分けが難しいかもしれませんが、慣れればすぐにわかります。

前肢の内側が湾曲しているのがわかりますかぁ~?



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ヒラタクワガタ

14日、15日、ともに私用の合間に出撃です。

まず14日、この日は午後から使用があるので、主に午前中で出かけることに。

何処に行こうか思案して、またしてもウラジロミドリシジミの写真を狙って早朝より出かける。

テリはりは無理でも、叩きだしで何とか・・・

と思ってましたが、結局何ともなりませんで、この日も写真に撮ることはできませんでした。

そのかわり既撮影種ですが、いいチョウも撮れたんで結果オーライってとこです。


それととりあえず・・・

最近調子に乗っていろいろな虫を撮ってるので、記事が増えてしまってすんません。

今回も何やかんやいろいろ撮りました。

まあボチボチと更新していきますので、興味のない記事はスルーしてやって下さい。


ということで、まずこのお方。

スキマに挟まって樹液を吸っているところを、ちょくら穿って出て来てもらい撮影しました。



ヒラタクワガタ

ヒラタクワガタ

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2014年6月14日 京都府長岡京市にて撮影



ヒラタクワガタ

ヒラタクワガタ

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2014年6月14日 京都府長岡京市にて撮影



ヒラタクワガタ

ヒラタクワガタ

OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough + 魚露目8号
2014年6月14日 京都府長岡京市にて撮影



穿るまではメスかなと思ってたんですが、小型のオスでした。

小さなオスはテカテカですね。

でも魚露目で撮ったら、こんな小さなオスでもスマトラヒラタっぽく見えません?



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ウラナミジャノメ

引き続き26日(日曜日)の話です。
ウラナミジャノメのポイントへ着いた時、その姿がさっぱり見られませんでした。
今年は数が少ないとも言われていますが、それにしてもまったく居ないなんて・・・
この異常な暑さのせいなのかなぁ・・・?
とりあえず近くのクヌギ林などをウロウロしてみたりして、何か居ないか五目探索するもコレと言ったものはおらず。
そろそろあきらめかけて帰ろうかという時に、ようやくその姿を見ることができました。
しかしこのウラナミジャノメ、よく似たヒメウラナミジャノメは、本当にあちらこちらにたくさん居るのに、何故こんなに限定的にしか生息していないのでしょうね?

クリックすると拡大画像が見られます
キマダラセセリ
クリックすると拡大画像が見られます
ヒメジャノメ
クリックすると拡大画像が見られます
ウラギンシジミ
クリックすると拡大画像が見られます
小さなヒラタクワガタ ♂ その1
クリックすると拡大画像が見られます
小さなヒラタクワガタ ♂ その2
クリックすると拡大画像が見られます
京都南部のクヌギ林  このあたりはまだまだ里山らしい姿を残している
クリックすると拡大画像が見られます
ウラナミジャノメ  その1
クリックすると拡大画像が見られます
ウラナミジャノメ  その2
クリックすると拡大画像が見られます
ウラナミジャノメ  その3
クリックすると拡大画像が見られます
ウラナミジャノメ  その4

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。