ヒグラシ

8月20日(日)、ヒグラシもまだおりました。



ヒグラシ

ヒグラシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年8月20日 京都市左京区にて撮影



あとミルンヤンマもいましたが、これはイマイチいい写真が撮れなかったんで、今回はボツにしときます。

また来る理由がひとつできたなw



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ヒグラシ

セミが盛大に鳴いており、暑さ倍増な今日この頃。

特にクマゼミの声は、その泣き声だけで熱中症になりそうです。

そして今、山へ行くと、このお方がよく鳴いております。



ヒグラシ

ヒグラシ

OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
2014年7月26日 京都市左京区にて撮影



虫を探して山の中をウロウロしていると、目の前の地べたに舞い降りてきました。

ヒグラシの声はどちらかというと、そんなに暑さを感じさせないように思います。

そうそう、

セミと言えば・・・

今年こそはエゾゼミの写真を撮りたいなと思ってるんですが、どうなるでしょう?



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

セミいろいろ

先週もそうでしたが、週末になると天気が悪くて虫撮りに行けません。

こんな時はゆっくり休養かな~


ま、できはともかく、今回は今年これまで撮ったセミの写真を載せておきます。


ニイニイゼミ
ニイニイゼミ  2013年7月19日 京都市左京区にて


ニイニイゼミ
ニイニイゼミ  2013年8月3日 京都市左京区にて


クマゼミ
クマゼミ  2013年8月4日 京都市右京区 自宅ガレージにて


クマゼミ
クマゼミ  2013年8月13日 京都市左京区にて


ヒグラシ
ヒグラシ  2013年8月11日 京都市左京区にて


ヒグラシ
ヒグラシ  2013年8月15日 京都市左京区にて


アブラゼミ
アブラゼミ  2013年8月13日 京都市左京区にて


アブラゼミ
アブラゼミ  2013年8月15日 京都市左京区にて



セミの写真もちゃんと撮りたいと思ってるんですが、何気にミンミンゼミの写真も撮れてないし、ツクツクボウシもあまりちゃんと撮ってない。

機会があればちゃんと撮っておかないといけませんな~

あとエゾゼミ。

鳴き声はたくさん聞いて、少し前に紹介したようにナキガラの写真しか撮れませんでしたが、やっぱりコイツは綺麗なんでライブな写真が撮りたかった~!

これも来年の課題かな~


8月3日の夕方に幼虫の写真も撮ったんですが、セミは詳しくないので何ゼミかわかりませんでした。


セミの幼虫
セミの幼虫  2013年8月3日 京都市左京区にて


セミの幼虫
セミの幼虫  2013年8月3日 京都市左京区にて


ちなみに上の写真、抜け殻ではありませんよ。 中身の入った幼虫です。

土から出てきたところで、羽化の場所を探してるんでしょう。

撮っている時は、アブラゼミかな?と思ってたのですが、よくわかりません。


さて、いよいよ70Dが発売されました。

なかなかよさそうなスペックですな。

わたしゃ、まだ40Dを使っているので羨ましいくらいのスペックですわ。

でも・・・やっぱ目指すは、「来年噂のアレ」か「山Pのアレ」か?

う~ん、予算が・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

7月17日(日)の五目狙い その2

今回も、7月17日(日)の話です。
前回書いたカミキリの他にもいろいろな虫を見ました。
ノリウツギの花にはハナムグリなどのコガネムシもやって来るので、オオトラフコガネ、ジュウシチホシハナムグリを狙ってましたが、残念ながらこの日は見ることができませんでした。
ヒメトラハナムグリなどはおりましたが・・・
あとスジコガネなんかが葉などを食しておりましたが、よくよくみると微妙に種類が違ったりして面白いものですね。

クリックすると拡大画像が見られます
羽化直後と思われるヒグラシ
クリックすると拡大画像が見られます
スジクワガタ ♂
クリックすると拡大画像が見られます
ツヤスジコガネ
クリックすると拡大画像が見られます
セマダラコガネ(黒化型)
クリックすると拡大画像が見られます
リンゴコフキハムシ(赤いダニ付き)
クリックすると拡大画像が見られます
シロオビナカボソタマムシ
クリックすると拡大画像が見られます
オオウラギンスジヒョウモン
クリックすると拡大画像が見られます
トラフシジミ(夏型)

そして以下は、家に持ち帰って撮影したものです。

クリックすると拡大画像が見られます
シロオビナカボソタマムシ
クリックすると拡大画像が見られます
ヒメコガネ
クリックすると拡大画像が見られます
ヒメスジコガネ
クリックすると拡大画像が見られます
セマダラコガネの♀と思われます
クリックすると拡大画像が見られます
クロハナムグリ
クリックすると拡大画像が見られます
オオセンチコガネ(ノーマルタイプ)
クリックすると拡大画像が見られます
ヒメトラハナムグリ

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

7月9日のゼフ採集

7月9日(土)に再び京都北部へゼフの採集へ出かけてきました。
本当のところ採集もだが、それ以上に何とかここでイイ写真が撮れたらという願望がある。
それに前回のマヤサンコブヤハズカミキリ採集で、そちらのほうの探索もしたいというのもあったり・・・
ただ、この日はマヤサンコブヤハズカミキリを見つけることはできませんでしたが、テスト的にある仕掛けをしておきました。
次の週末にでもその様子を見に行かなければと思っています。
もしこれがうまくいきそうだったら、マヤサンコブヤハズカミキリの新成虫が狙える晩夏に真面目にやってみようと思っております。
さてさて、9日のゼフの状況ですが・・・
・アイノはまだ何とか・・・
・ジョウザンは新鮮なのも多い
・ヒサマツは大方スレ
・エゾはボロが混じる
ってな感じでした。
というわけで、ゼフもそろそろ終盤ですが、今年のここでのゼフはいろいろな状況を見て、数も多く好調だったようです。
私の場合そないに採集はしていませんが、知り合いのIさんは、アイノ、ヒサマツともに凄い数を採集されていました。
私的にはアイノの新しいテリ張りポイントを見つけたり、前出のマヤサンコブヤハズを見つけたりと収穫もあったので、やはり今年もここへ来てよかったと思っております。
そしてこの日は、カミキリもいろいろ見たし、マジメに探せばここってカミキリの宝庫やないかとさえ思ってしまいました。
これからノリウツギなんかも咲くし、甲虫探索にはもうちょっと行かないとと思ってます。
というわけで、この日の写真など・・・  もっと近くでゼフの写真撮りたいんや~!!

クリックすると拡大画像が見られます
クリックすると拡大画像が見られます
アイノミドリシジミ  その1  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
アイノミドリシジミ  その2  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
アイノミドリシジミ  その3  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
ジョウザンミドリシジミ  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
ヒサマツミドリシジミ  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
エグリトラカミキリ  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
ビロウドカミキリ  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
ヒグラシ  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
ルリタテハ  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
ヤマアカガエル  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
セアカツノカメムシ(やたらたくさん飛んでいた)  7月9日 撮影
クリックすると拡大画像が見られます
これからノリウツギが楽しみ!
クリックすると拡大画像が見られます
アキアカネ (未成熟♀と思われる)  7月9日 撮影

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。