えー ここにいるの?

8月23日(日)、ラストのネタはまさにサプライズ。

そろそろ帰ろうかという時に、急に嫁さんにまとわりつく少し大きめのトンボ。

そしてそいつが脇の木に静止したので、そっと見てみると・・・



カトリヤンマ メス

カトリヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年8月23日 京都市伏見区にて撮影



カトリヤンマ メス

カトリヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年8月23日 京都市伏見区にて撮影



カトリヤンマ メス

カトリヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年8月23日 京都市伏見区にて撮影



えー ここにいるの?

いやびっくりなんですけど・・・

カトリヤンマといえば少し前に精華町に撮りに行ったんですが、まさかこんなところにいるとは・・・

2度、3度移動を繰り返し、数枚撮ったところで遥か遠くへ飛んでってしまいましたが・・・


この日一番びっくりしたのはこれでした。

家のガレージにコシボソやサラサがいた時と同じくらいのサプライズなのでした。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

撮りにくいぞカトリヤンマ!

またも間があいてしまいました(汗)

さてさて・・・
8月14日(金)、この日は約1年ぶりにInsect1950さんと御一緒させてもらいました。

狙いはぶら下がりヤンマ。

というわけで、まずはカトリヤンマ。


数はボチボチいるのだけど、すぐに藪の中に紛れ込んでしまうので、なかなか写真を撮ることができず今年も苦労しました。

アブとメマトイと藪蚊に襲われながら・・・



カトリヤンマ メス

カトリヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年8月14日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

カトリヤンマ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年8月14日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

カトリヤンマ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年8月14日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ メス

カトリヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年8月14日 京都府相楽郡精華町にて撮影



薄暗く撮りにくい場所にとまるので、ブレブレ写真を量産しましたが、まあ何とかこんな感じで撮れました。

背景がもう少し明るい緑なら綺麗に撮れるのになぁ・・・


それから・・・
まだ目がグレーな個体も多かったので、来年は時期も考えなるべく色鮮やかな姿を撮りたいなと思っとります。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

今年は少ない

このポイントはカトリヤンマがわりといるんですが、どうやら今年はあまり数はいないみたいでなかなか見つかりません。

他のヤンマが見れなくてもカトリならばと思ってたので若干焦りましたが・・・



カトリヤンマ オス

カトリヤンマ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年8月10日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

カトリヤンマ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年8月10日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

カトリヤンマ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年8月10日 京都府相楽郡精華町にて撮影



薄暗いやぶの中に入り込み、わりと低い位置にとまったりするので撮りにくいのよ・・・
そして背景がゴチャゴチャしがち(汗)

まあ何はともあれ・・・
数は少なかったんですけど、今年も見ることはできました。

できれば雌の写真も撮りたかったけど、これはまた来年にでも・・・w



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

飛び出せカトリヤンマ!

前の記事でも書いたようにカトリヤンマは姿をいくつか見るのですが、すぐに藪の奥のほうへと行ってしまうので写真がなかなか撮れない・・・

それでも再び飛び出して来ないか、ずーっと目で追ってるのですが、結局のところ藪の奥のほうへ消えてしまいます。


そんな中、藪の奥に入り込んですぐにとまるヤツもチラホラ・・・

悪銭苦闘しながら藪の奥に踏み込み、シャッターを切りますがなかなかピントが合いません。

「暗いんじゃ~~~~」


そうやって格闘することしばし、なんとか撮れたのが以下の写真です。



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2001s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2002s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2003s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2004s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



中にはずいぶん下のほうに潜り込んで撮ったやつも・・・(クモの巣だらけのやつね)

メスもいたっぽいけど、今回はオスの写真しか撮れてませんでした。

とにかくヘトヘトで・・・

ここに来る前に相当体力が奪われていたので、集中力がなかったのがちょっと悔やまれますな~

次に訪れる時は、ここでじっくりと取り組むようにしないと・・・

これも来年やね。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

湿地にて

精華町のミドリシジミのポイント、そこは結構な湿地なのでトンボもよろしかろと思っていた。

実際にInsect1950さんが、前にここでサラサヤンマやエゾトンボ系のヤツを目撃されている。

ならば・・・

そのエゾトンボ系のヤツの正体を暴こうということで、Insect1950さんとご一緒にそのポイントに行ってみました。


途中までの道は雑草が刈られていて手入れされていたんですが、途中からは結構なブッシュまん(ふるっ)・・・

それに当然湿地なので、ところどころヌメヌメのグチュグチュ。

途中にイノシシと思しきヌタ場もあったし、ササも結構あるしマダニとかの心配も・・・(>o<)


「あ~長靴履いてくればよかった~」


途中、手で掻き分けるほどのヤブの中へ・・・


「あ、ワシ半袖やし~~」


などとグチリながら歩いていますと、なにやらヤンマ系のヤツ数頭がヤブの中へ飛び立った。

おぉ! もしかしてこれは初見のヤツでは!?

未知なムシが現れると、もう嫌なことを忘れてすっかり目の色が変わりますw

Insect1950さんがそのうちの1頭を捕まえて、すこし開けた場所へ移動し、いわゆるヤラセ写真で撮ってみると・・・



カトリヤンマ

カトリヤンマ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年8月14日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ

カトリヤンマ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年8月14日 京都府相楽郡精華町にて撮影



おぉ、やっぱり初見のカトリヤンマでした。(嬉)

コイツはメスのようですが、残念ながらしっぽが欠けてるな・・・


今回はヤラセやったけど、次はもうちょっと自然な写真を撮りたいな~w

あ、そういや・・・

エゾトンボ系のヤツの正体は結局暴けず、お預けとなりましたw

らしき姿は一度見たんですが・・・

コレはまたの宿題ということで。


そして後日・・・

Insect1950さんがこのポイントに再訪され、カトリヤンマの写真を撮られたそうです。

その時、しっかりマダニの姿を見られたんだとか(>_<)

やっぱり居るのね、マダニちゃん・・・ ブルブル

次に行く時は、長袖、長靴のフル装備で突撃せんとあかんな。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。