今年最初のゼフ

やはり・・・

今年最初のゼフは、このお方でした。



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年5月23日 京都市左京区にて撮影



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年5月23日 京都市左京区にて撮影



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年5月23日 京都市左京区にて撮影



フワフワ飛んでいるかと思いきや、スーッと影に入った。

そこまで近寄ってみると・・・

目の前の葉の上に静止しており、おかげでジックリ撮ることができました。

綺麗な個体だったので、おそらく羽化したてだったのでは無いでしょうか。

さあ次はウラナミアカじゃ~!



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

アカシジミ

やっぱり今年も多いみたいですね。

この日もたくさん見かけました。



アカシジミ

アカシジミ

OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough
2014年6月14日 京都府長岡京市にて撮影



でもボロが多く、もうピークは過ぎてるようですな。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

アカシジミ

この日も数ヶ所でアカシジミをたくさん見かけました。



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 5D Mark III + EF300mm f/4L IS USM + 1.4x
2014年6月1日 京都市左京区にて撮影



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2014年6月1日 京都市左京区にて撮影



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 5D Mark III + EF300mm f/4L IS USM + 1.4x
2014年6月1日 京都市左京区にて撮影



アカシジミ

アカシジミ

OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough + 魚露目8号
2014年6月1日 京都市左京区にて撮影



やっぱり今年も多いんでしょうかね?



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

アカシジミ

ゼフィルスといえば、既に撮影済みのこのお方も今年初見でした。



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 5D Mark III + EF300mm f/4L IS USM +1.4x
2014年5月31日 京都府亀岡市にて撮影



アカシジミ

アカシジミ

Canon EOS 5D Mark III + EF300mm f/4L IS USM +1.4x
2014年5月31日 京都府亀岡市にて撮影



西日が強く、色飛びしたような写りとなってしまいました。

数はたくさん見られたので、昨年に続き今年も発生個体数は多いのかもしれませんね。

このアカシジミを撮った後、ついにあの未撮影ゼフの登場となりました。(さらにひぱって・・・)



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

さっぱり

平地性ゼフもそろそろ終盤なので、今朝は朝早く起きて竿を持ち探索へ出かけました。

山地性ゼフもそろそろ出ていると思われるのですが、そいつらが居てるほうはすごい雲が降りていて・・・

これはやめときました。

それにもう少しまともに平地性ゼフの写真を撮りたいので、やっぱりそれを目的に行くことに。

一番の目的は、今年あちこちで見られているウラナミアカなのですが・・・ 

果たしてどうでしょう?


目的のポイントへ行くと昨夜までに降った雨で、木がベチャベチャです。

それに気温が低くて肌寒い。

木を叩けど叩けど水が落ちてくるばかりで、蝶の姿はなかなか見られなかった。


そしてようやくあるポイントで赤い蝶が飛び出した。

ウラナミアカか!? と期待したけど・・・


アカシジミ
アカシジミ  2013年6月22日 京都市左京区にて


やっぱりアカシジミでした。 そらそやわな。


その後、羽化後間もないトンボ、ヤマトシジミ、ウラギンシジミは飛び出すものの、期待していた平地ゼフはぜんぜん・・・


リスアカネかな?
羽化後間もないトンボ  リスアカネと思われます  2013年6月22日 京都市左京区にて


ヤマトシジミ
ヤマトシジミ  2013年6月22日 京都市左京区にて


ウラギンシジミ
ウラギンシジミ  2013年6月22日 京都市左京区にて



次に目標を変え、あるトンボを求めて河川敷を探索しましたが、それもさっぱり・・・

さらに目的を変え、雑木林に甲虫なんかを探索に行きましたが、これも樹が濡れていて虫もぜんぜんついていない。

結局、成果も上がらずに私用もあったのでお昼に帰宅となりました。

帰宅してから右足のふくらはぎが吊りまくり。 今も痛い・・・


明日は、南部のミドリシジミ探索でもと考えておりましたが、天気も曇りとイマイチな様子なのと足も痛いので、近場にサラっとだけ行こうか思案中です。

もうひとつ目標も定まってないんですけどね。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。