こんなところにアオハダトンボ

ハグロトンボの集団の中にあきらかに濃紺のヤツが混ざっています。

ん??

お!?

これは・・・

あ!!

もしかして!?

やっぱり・・・

アオハダやん!!



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月22日 京都府亀岡市にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月22日 京都府亀岡市にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月22日 京都府亀岡市にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月22日 京都府亀岡市にて撮影



アオハダトンボ オス&メス

アオハダトンボ オス&メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月22日 京都府亀岡市にて撮影



アオハダトンボ オス&メス

アオハダトンボ オス&メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月22日 京都府亀岡市にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2019年6月22日 京都府亀岡市にて撮影



こんなとこにもおったんか~w

ということで、ハグロトンボはそっちのけでアオハダばかりを追いかけます。
がしかし、これがまた敏感でなかなか腰を据えて撮らせてくれないのよ(泣)

悪戦苦闘しながら撮りましたが、ピークが過ぎてたようで擦れた個体が多くて残念でした。

いや~しかし、ここにもいるんやな~!

ってことで、とにかく新撮影地発見で気分はよきですw

でも・・・
やはりアオハダトンボは鮮度が大事だと再認識しましたので、来年は少し早めに見に来てみよう。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ようやくアオハダトンボ

6月16日(土)、グンバイトンボを探し求めてフ~ラフラ。

昨年からアタリを付けていたポイントを数ヵ所見て回るも・・・

すべて空振りでした。

嗚呼、残念!

そのグンバイトンボとともに探していたのがアオハダトンボ。

こちらは昨年見つけたポイントがあるので安心してたら・・・

ぜ~んぜん おりませんでした。

昨年とほぼ同じ時期なのになんでなん?


・・・とは言ってみても、おらんもんはど~しようもない。

いくつかのポイントをウロウロしてみて最後の最後やっと見つけた!

けど・・・ ちょっと遠いねん。



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年6月16日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年6月16日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス&メス

アオハダトンボ オス&メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年6月16日 京都市右京区にて撮影



かなり探し回ってようやくいましたが、ここでも数はヒジョ~に少なかった。

しかも距離もあって撮りにくいし・・・

まさかアオハダトンボもこんなに見ることができないとは思ってなかったな。

昨年はいっぱいいたのに・・・

なので、写真のデキはダメダメでした


昨年見つけた場所にいたら、もっといい写真が撮れたやろうに・・・

時期がズレたのか外れ年なのか・・・

う~ん、よ~わからん。


しかし・・・

グンバイトンボはどこにおるねん?

この水系にはいるはずなんですがねぇ・・・

そろそろ探すの心が折れかけとります。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

まだ活動してたのね

ここのところ、イマイチな天気がず~っと続いており、ぜんぜん虫撮りには行けずにいます。

昨年のリベンジを!と思っていたゼフ撮りも今年は結局行けず・・・

って、どちらかというとオオミスジのリベンジがしたかったんですけどねw


そして、週末の日曜は雨予報だったけど、土曜は何とか行けそうかな?

ってことで・・・

8日(土)、目的をグンバイトンボに絞って、午前中を中心に探索へ出かけてみました。

もちろん新規ポイントの開拓が目的となります。


・・・で、結果から言いますと、

グンバイトンボ、今回も見つけることはできませんでしたorz


「ここはきっとおるんちゃうん!?」


っていうポイントを数か所あたりを付けて、探索に行ってはみたものの・・・

結局は見つけることができず、心が折れそうに・・・


「なかなかいい場所なんやけどなぁ~」


う~ん、いったいどこに隠れとるんやろ?

ということで、引き続きグンバイトンボ探しは続きます。



そんな中、前回とはまた違うポイントで、アオハダトンボを見つけました。

まだ活動してたのね♪

やはり時期が少し遅かったせいか数は少なかったっす。

でも、貴重なメスの産卵シーンを見ることができましたv



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年7月8日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年7月8日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス&メス

アオハダトンボ オス&メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年7月8日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス&メス

アオハダトンボ オス&メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年7月8日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年7月8日 京都市右京区にて撮影



ただ・・・

狭い川のわりに、思ったより水深もあたので、前回のようにすぐ傍に近づいての撮影はできませんでした。

それに足場も悪かったので、同じような角度からの写真しか撮れなかったのが残念。


すぐ近くでハグロトンボも見かけましたが、アオハダトンボの濃紺の翅と比べると・・・(^^;

メスのほうは違いがもっと明確ですしね。


あ~ でも、ほんとは目的種のほうが撮りたかったなぁ~(残念)



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

新たなる撮影地を求めて

11日(日)のことです。

そろそろアオハダトンボやグンバイトンボの写真が撮りたいぞい!

と、思っているのですが・・・

前に撮影したポイントは、ここのところその姿をすっかり見かけなくなってしまって、もう期待薄な感じになってしまいました。


ならば・・・

新たなる撮影地を求めて、探虫の旅に行ってみますかね。

ちょっと気になるところもあるし・・・


前日の兵庫遠征で足腰が痛く、身体もクタクタに疲れきってますw

ですので、

「行こか、やめとこか、どうしよ~かな~」

などと、昼までゴロゴロしながら思案。


大体こんな場合は、「今日はもうやめておこ~」

という結論になるのですが・・・ww


けど、どうも気になるので、疲れ切った身体に鞭打って午後から探索へ出かけてみました。

とりあえず気になるポイントが2ヶ所あるので、そこだけでも見に行ってみようと・・・



まず最初の気になるポイントに着き、バイクを降りてウロウロ。

歩き始めてすぐに何やら大きめのトンボが目の前の樹上にスッと上昇するのが見えました。

上の方の葉っぱにとまったので、とりあえず望遠で撮って確認すると・・・

羽化したてのオニヤンマでした。

「ウ~ム、君ぢゃ無いねんな~」

しばし探索するも、あんまり期待できそうにないので次のポイントへ・・・



2ヶ所目のほうが雰囲気としてはなかなかいいポイントです。

ただ、ここは前に来たときはニホンカワトンボしか見られなかったんですが、時期も少し違うのでかなり期待をもってやって来ましたw

特に雰囲気としては、グンバイに良さそうなポイントなんですけどねぇ~

ポイントに着き、さっそく川面を覗いてみますと・・・


一発で確信しました!


濃紺の・・・


間違いなく・・・


あれは・・・



アオハダやん!



とりあえず、前のめりな気持ちを抑えつつ、撮影準備を整えていざ出撃!

あ、今日は最初から長靴履いてきたからね~w



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + Tokina 10-17mm F3.5-4.5 Fisheye AT-X 107DX + Kenko 1.4x + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス (奥にピンボケのメス)

アオハダトンボ オス (奥にピンボケのメス)

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ メス

アオハダトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダトンボ オス

アオハダトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2017年6月11日 京都市右京区にて撮影



アオハダ、久しぶりに撮れました~

濃紺の輝きがええな~ 品があるというか・・・

ハグロトンボとはやっぱぜんぜん違うわww

もう少しジックリ撮りたかったけど、3時半を過ぎたあたりからスーッといなくなってしまいました。

活動の時間帯とかあるんかな?

あるいは、この日はやけに風がキツかったしそのせいか?

おかげで被写体ブレしまくって、ほんま撮りにくかった~。


それでも久々にアオハダの写真が撮れたし、何より新たなる撮影地を発見できたんで、それが一番の収穫でした。

でも、またいつダメになるかわからんからな~

長らく撮影が楽しめるように、この環境がずーっと残ってて欲しいものですが・・・


それから、ここってグンバイもいてもおかしくない環境だと思うんですよね~
(あきらめきれない・・・w)

なので、引き続き探索しなければと思っておりますが・・・

果たして、グンバイここにいるのかな??

その前に・・・

他にも行きたいと思う探虫地がたくさんあるので、いいタイミングでまた来れるかどうか、それが問題ですな・・・ww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

四苦八苦

ひとまず、30日(土)のネタに戻りますw

2年ぶりにお目にかかれたよんw

やっぱカワトンボの中では一番綺麗やん♪



アオハダトンボ

アオハダトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年5月30日 京都市北区にて撮影



アオハダトンボ

アオハダトンボ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年5月30日 京都市北区にて撮影



今回見たのは、このオス1頭だけでした。

近寄ったらすぐに飛んでしまうので、写真を撮るのは四苦八苦でした・・・

翅の濃紺具合がイマイチ表現でけへんかったのが残念です。

でも、アオハダやっていう証拠のオケツの白いマークはちゃんと確認したぞ~w


近いうちに、もうちょっと増えていないか見に行かないとな・・・

2年前みたいに、たくさん飛んでいるところを見たいしね。

6月はやっぱ忙しい~~~



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。