週末は雨!?

どうやら今度の日曜は天気が良くなさそうだ。 この日は、ちょっと遠征をするかもしれなかったので非常に残念 何か週末になると天気予報が変わり悪くなっているような・・・
また変わるかもしれないけれど、どうもアカンっぽいなぁ~
腰の状態は・・・ まだイマイチやけど・・・ でもこの機会を逃すといつ行けるかまったくわからないし~
とは言っても、天候だけはどうしようも無いからなぁ~
どうも今年はお天気には恵まれませんなぁ。
もし今回遠征に行けなかったら、その予算を資金にマクロレンズでも・・・と思ったりも。
いづれにせよ、いつかはマクロレンズが欲しいなぁと思っているのだが・・・
さて、そのマクロレンズ、どれがいいのかいろいろ考えたりしとります。
(持っているデジタル一眼レフカメラは、EOS40DとEOS Kiss Digital N)
そんな中で候補を挙げるとすると、
●CANON EF-S60mm F2.8 マクロ USM
●CANON EF50mm F2.5コンパクトマクロ
●CANON EF100mm F2.8 マクロ USM
●TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LD [IF] MACRO 1:1
●TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
あたりかな。 こうやって、あれでもないこれでもないと悩んでいる時が結構楽しかったするもんなんやけど・・・
実際のところ買うとなれば相当なレンズ貧乏に陥ってしまう~
とりあえず今は考えることを楽しもうかと・・・ どうせ天気も良くなさそうなんで~
けど、明日の京都の天気は何とか良さそうなんで、どっか行ってこようかな~?
それとも腰の調子もまだイマイチなんで、大人しくしているか~?

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

梅雨明け

ようやく近畿地方も梅雨明けとのこと。
もう8月やん!
今年はもうルリボシカミキリも見れんかもしれんなぁ~
けどとりあえず先日患ったギックリ腰を早く治さないと・・・
せっかく梅雨も明けたのに、虫採り&撮りに行けないのはツライしなぁ~
う~ん、とりあえず早く治さないとアカンので、今はジッと大人しく我慢してよう~
でも、ちょっとマシになってきたかも~!?

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

腰が~

なんで週末になると雨なんでしょうなぁ~
今度の日曜は今年まだ見ていないルリボシの観察に行こうと思っていたのに・・・
けど、実は晴れても行けない事情ができてしまいました。
というのは・・・
今日、会社で手荷物を低い台に置こうとした時、腰にすごい痛みが走りました。
「あれ? おかしいな???」と思ってたんですが、姿勢によっては息もできないくらいの痛みが・・・
最近は普段から腰痛持ちだったんですが、いつものそれとはあきらかに違う。
しばらく様子を見ても同じで、帰宅してから医者に行ってレントゲンとか撮られたりして・・・
結果は何とギックリ腰でした。
こんなん初めてです。 めちゃ痛いです。 今もまだ痛くて、コルセットしています。
あ~ たまらん痛い~ いつ治るんや~~~???

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

キリシマミドリシジミを求めて

先週に引き続き、今日はIさんとキリシマミドリシジミを求めて某所へ出かけてきました。
今回もちょっと空模様が心配だったんですが、向かう方面は晴れていた。
(京都は朝からずっと雨だったようですが・・・)
そして現地に着き、早速キリシマミドリシジミを目撃する。
あいにくその♀と思しきキリシマは飛んで行ってしまった。
そしてその後はさっぱり見かけなくなってしまった。
すると何だか少し大きめのシジミチョウが飛んでいて捕まえてみると何とクロシジミだった。
何と私にとってこれが初めてクロシジミであった。 ちょっと感動した!
その後、Iさんがキリシマを見つけられたが、それははるか上空でキラキラと輝きながら飛んでいるだけだった・・・
間違いなくキリシマであろうけど、あれじゃ届きませんね~
とそんな時、雨が本格的に降って来た。 そのうち雷も鳴りだす始末。
あ~ 山のカミナリ怖いねん! 昨年の恐怖が蘇ってきます。
そんな時すぐ横の茂みでシカの鳴き声がしていた。 とその時、山からヒョッコリ小鹿が出てきた。
本当にまだ小さい小鹿で、どうやら親とはぐれて雨か雷が怖かったんでしょうな~
小鹿は我々の姿を見てまた山の茂みに戻ったけど、それでもまだ傍にいてしばらく鳴いてました。
ちょっとして小雨になってきたのを見計らって退散、これにて終了と相成りました。
いや~ ホンマ山での雷はあきません こわかった~ 結局キリシマは見ることはできたけど・・・ またの機会ということで~

クリックするとオリジナル画像が見られます
どこでもおられるカミキリさんとハナムグリさん達
クリックするとオリジナル画像が見られます
クロシジミ  その1
クリックするとオリジナル画像が見られます
クロシジミ  その2
クリックするとオリジナル画像が見られます
雲行きがあやしくなって来たと思ったとたん雨が・・・

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

山梨・長野遠征 3日目 -7月20日(月)- 後半

20日の後半です。
帰路に向かう途中、ちょっと時間があったのでもう1ヶ所寄ってみることになった。
そこへ向かう途中も所々で蝶を見る。 そうそうオオムラサキも道端で見かけたりもした。
途中、何度も蝶を見かけたので、ちょっと遅れてしまったが何とか到着。
そこは4年前に初めて訪れたポイントだったが、すでに15時30分をまわって空模様もちょっと曇りがちだった。
そのせいか前回訪れた時多くいたスジボソヤマキチョウはぜんぜん見かけなかったが、ヒョウモン類やヒメシジミがたくさん居りました。 どちらもちょっと時期が遅いのかボロが多かったのが残念。
あとここではオオミスジも居たがまともな写真を撮ることができなかった。
そうそう、驚いたのがここで何とウラゴマダラシジミを見ることができた。
じつは私はこれが初めてのウラゴマだった。
コヤツは京都でも探せば何とか見られるっぽいので来年はちょっとがんばってみようかな・・・
そしてここで結構時間がたち、もう1ヶ所に寄った時は既に17時に・・・
それでもシータテハ、ルリタテハ、クジャクチョウなどのタテハチョウ類が夕刻の日だまりで飛んで居りました。
あ~ 結局今回目標だったクジャクチョウやスジボソヤマキチョウのかっこいい写真が撮れなかった~
(かっこ悪いというか証拠写真程度のものは撮れたが・・・)
これもまたの機会にでもぜひ・・・
あとコヒョウモンモドキも居たが写真は撮れなかったので残念だった。
最後は慌ただしかったが、いろいろな蝶が見ることができて大変楽しかった。
ここには甲虫もいろいろ居るし、探せばヒメオオや高山種のクワガタも多いと思うので、まだまだ課題も多く、是非また訪れたいと思う・・・
それにやっぱり蝶の数もこっちに居る種、居ない種ともども、本当にたくさん居てるのでいくら時間があっても足りませ~んわ。
そのような棲息地は環境もすごくいいのし、信州は機会があれば何度でも来たいところですな~
ダニに噛まれるのはイヤだけど・・・ あっ今回は大丈夫でした どうもIさん、楽しい時間をありがとうございました。 そして運転お疲れ様でした。
というわけで、これで今回の山梨・長野遠征はこれにておしまい。
それでは後半の写真を・・・

クリックするとオリジナル画像が見られます
メスグロヒョウモン
クリックするとオリジナル画像が見られます
ヒョウモンチョウ  ちょっと遠かった・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
オオミスジ  このように証拠写真程度しか撮れなかったし残念!
クリックするとオリジナル画像が見られます
ウラギンヒョウモン
クリックするとオリジナル画像が見られます
ヒメシジミ  その1
クリックするとオリジナル画像が見られます
ヒメシジミ  その2
クリックするとオリジナル画像が見られます
クジャクチョウ  もう少しいい角度で撮りたかった
クリックするとオリジナル画像が見られます
シータテハ
クリックするとオリジナル画像が見られます
ヒオドシの蛹なのかな?  寄生痕があったが・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
ヒメキマダラヒカゲ
クリックするとオリジナル画像が見られます
ボロボロのコヒョウモン

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。