ぶらっと

今日も昨日に引き続き近場をぶらっと。
北のほうへウスバシロを見に行くかどうかと思ったが、来週あたりかな~ということで今日は別の気になっていたところへ。
まずはナガサキアゲハのいい写真がまだ撮れてないんでそれ狙いであるポイントへ。
けどカラスアゲハは見たものの、結局ナガサキアゲハは見ることができなかった。
そして次のポイントでは夏場のための下見を兼ねて探索。
まずはハンノキと思しき木でいろいろと甲虫を発見。 ここで思わぬ長居をしてしまった。
と、カメラのレンズに何やら嫌な小型物体が・・・
マダニやん!
いつの間についたんや? 藪コキなんてしてないのに・・・???
前はマダニといえば熊笹のはえてるような山の茂みにしかいないと思ってたけど、昨年兵庫で草原にも居るということがわかり、考えを新たにしないといけないなぁと思ってたけど、ここはそれ以上に茂みも無かったのに・・・
確かにここには獣は居るんだが・・・ とりあえずマダニには二度と噛まれたくはないからなぁ~
あとは人気の多いポイントへ移動しぶらっと散策して帰宅。 あ~疲れた

クリックするとオリジナル画像が見られます
クリックするとオリジナル画像が見られます
クリックするとオリジナル画像が見られます
ムネグロメバエ
クリックするとオリジナル画像が見られます
ニホンミツバチ
クリックするとオリジナル画像が見られます
コミスジ
クリックするとオリジナル画像が見られます
オオイシアブ
クリックするとオリジナル画像が見られます
モンカゲロウ
クリックするとオリジナル画像が見られます
リンゴコフキゾウムシ
クリックするとオリジナル画像が見られます
ヒメコブオトシブミのペア
クリックするとオリジナル画像が見られます
マダニが・・・ クリックするとオリジナル画像が見られます
これってクレソンかな?

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ぶらっと

今日は本来仕事の予定だったが、急遽休みになった。
もっと早い目に休みだというのがわかっていたら、予定もいろいろたてられたのに・・・
さてどうするかと思案し、アオバセセリの出現調査、写真の練習でぶらっとお出かけしてみた。
結果、アオバセセリはまだ少し早いよう・・・ けどまあいろいろと撮影できたので面白かった。
今年はあきらめかけていたツマキチョウ♂の写真も(出来はどうあれ)とりあえず撮れたし、何といっても自然の中に身を置くことがやはり癒しになるし。
ただ・・・ やはり写真の腕がもうひとつ・・・ ちゃんと勉強しんとあかんと反省。
あとやはりマクロないいレンズが欲しいなぁと無い物ねだりをしてみる。 レンズって高いからなぁ~ あと念願だったカワセミも目撃したのだが、写真を撮るにはあまりにも遠すぎ、あまりにも短すぎたので残念・・・ 撮るには撮ったが到底掲載できるモノでは無いのでボツ。
今年はこのカワセミも視野にいい写真がたくさん撮れればいいのだけど・・
というわけで、本日撮った写真の一部。

クリックするとオリジナル画像が見られます
いい天気です
クリックするとオリジナル画像が見られます
サカハチチョウ
クリックするとオリジナル画像が見られます
ツマキチョウ
クリックするとオリジナル画像が見られます
ミヤマカラスアゲハ こいつは私とよく遊んでくれました
クリックするとオリジナル画像が見られます
クリンソウはちょうどいい感じ
クリックするとオリジナル画像が見られます
クリンソウで吸蜜するクロホウジャク ・・・ シャッタースピードがやや遅くて残念!
クリックするとオリジナル画像が見られます
地面に降りたツバメ
クリックするとオリジナル画像が見られます
何か銜えてるキセキレイ
クリックするとオリジナル画像が見られます
フジがよく咲いてました
クリックするとオリジナル画像が見られます
何て名前のトンボかな
ヒメクロサナエと判定しましたが・・・?

クリックするとオリジナル画像が見られます
My Genchari in MORI
クリックするとオリジナル画像が見られます
クワガタもそろそろ・・・

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

GW最後の日

GW休みは今日まで。 長かったような短かったような・・・
あいにく後半は天気がイマイチだったので、思っていたところへ行けなかった。
さて先日、昨年の今頃に奈良で採集したコガネムシの幼虫が蛹になっているとここで書いたが、採集したコガネムシ幼虫はぜんぶで4頭で、1つのプリンカップに2頭ずつ飼育していた。
蛹になっていたほうのカップではもう1頭はまだ幼虫のまま。
クリックするとオリジナル画像が見られます
そしてもう1つのカップはまったく外からは様子が確認できない。
そんなわけで、少し穿ってみると・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
やはり予想通りオオトラフコガネだった。
それで、もう1頭も確認してみると・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
こちらは♀。 おぉ~ペアになった~
ジュウシチホシハナムグリだったら嬉しかったけど、これはこれで嬉しい。
あとオオムラサキの幼虫だが、3/4頭をKさん宅のエノキで面倒見てもらうことに・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
Kさん、どうもお世話になります。

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

「ももた」の墓参り

この時期に毎年行っているハムスターの「ももた」のお墓参りのため某山へ出かけた。
その後植物園にも行った。 昼から天気は悪くなるとのことだったが何とかもった。

クリックするとオリジナル画像が見られます
またもオトシブミの揺籃発見
クリックするとオリジナル画像が見られます
越冬明けのムラサキシジミ
クリックするとオリジナル画像が見られます
越冬明けのキタテハ
クリックするとオリジナル画像が見られます
カルガモ、これは♀なのかな?
クリックするとオリジナル画像が見られます
ミシシッピアカミミガメ、いわゆるミドリガメです
クリックするとオリジナル画像が見られます
ボロボロのカラスアゲハがおりました
クリックするとオリジナル画像が見られます
これはハンカチノキ

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

ニシコルリの新芽採集

クリックするとオリジナル画像が見られます
コルリの新芽採集シーズンだ~! ということで、昨日(2日)、兵庫県の某所へニシコルリクワガタの新芽採集にむしぶんさんと行って来た。
今までここへは3度来たことがあり、うち2回は雪で道が阻まれており途中で車を降りて歩かなければいけないのだが、今年は・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
あらら・・・ 今年は大丈夫かなと思ってたけど雪が・・・
けどそんなに雪は多くはなかったので、そこから少しだけ歩き目的地に到着。
しかし唖然・・・ ブナの新芽がまだぜんぜん芽吹いてない!
「あかん匂いがする~!!」
とりあえずいろいろとスイーピングしてみるもさっぱり。
ギフチョウは2頭飛んでいたけど、見たところいずれもボロ。(振り逃がした)
クリックするとオリジナル画像が見られます
クリックするとオリジナル画像が見られます
私はここへ来るのは4度目だが、御神木の周りも熊笹がのびて随分環境が悪化しているように感じました。 一時はかなりよいポイントだったのに、もうダメかも・・・
さて困ったなということになった。 何処かか別に良さそうなところを探すか、違う山へ行こうか・・・ とりあえず標高を少し下げて、芽吹いている適当なブナを見つけスイープするもぜんぜんダメ。
せっかくここまで来てNullなんて・・・
以前にも一度強風でさっぱりだったことがあったがそれだけは何としても避けたいし・・・ けど時間が経つばかりで もうどうしようもないので、とある方に電話&メールでS.O.S.を・・・
その方にあるポイントを教えて頂いたが、山間部なので繋がったり途切れたり・・・ 最初は具体的な場所が分からず徘徊していたが、だいたいこの辺りかなというポイントを見つけることができた。 そこはまさに絶好のポイントだった!! まさにパラダイス!! (○○○さん、突然の電話&メール失礼いたしました。 けど本当に助かりました。 どうも有難うございました。)
クリックするとオリジナル画像が見られます
クリックするとオリジナル画像が見られます
クリックするとオリジナル画像が見られます
ここには何度か来ていたがこんなポイントがあるとはまったく知りませんでした。
というのは、ここにあるブナは幼木が多く、目線の位置に新芽が多くあり写真を撮るにも観察するにもバッチリの環境!
そしてここでコルリの写真も撮ることはできたんですが・・・ ちょっとデキはイマイチだった。
クリックするとオリジナル画像が見られます
新芽を齧る♀のお尻が・・・ 本当はこの新芽の上に♂も居たがカメラを向けたら落ちてしまった。
クリックするとオリジナル画像が見られます
まさに目線で撮れたのだが、逆光だったのが残念! けどこんな写真が撮れるポイントは嬉しい。
今日の結果、私は8頭(♂6、♀2)と少なかったんですが、むしぶんさんは21頭も採集されていました。
私の場合、写真を撮るのか採集をするのかちょっと中途半端な気構えだったのがダメだったのか採集数も少なかったし、写真もイマイチなものしか撮れなかった。 まさに二兎を追うものは一兎も得ず状態。 せっかく目の前を歩いていても、採りたい気持ちと撮りたい気持ちが葛藤し、数頭に逃げられてしまう始末・・・
やっぱどっちかに決めるか、採集モードと撮影モードの切り替えをうまくしないとなぁと反省。
しかしながら一時はどうなる事かと思ったけど、○○○さんのおかげで今日は楽しむことができ、大変有意義なひと時を過ごすことができた。 ○○○さん、本当にどうも有難うございました。
そこはタイミングがあえばまさにコルリパラダイスになるんだろうという絶好のポイントでした。
今回はこんなパラダイスを知ることが出来て採集数より大変収穫だった。
ギフチョウもボロだったがここでも1頭居た。 というかたぶんこの地のギフチョウもここがかなり優良なポイントであることは間違いないだろう。 う~んまさにパラダイスである。
また機会があれば是非訪れたい。 その時はもっといい写真が撮れればいいなぁ~
できたら採集数ももうちょっと・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
GWだというのに行きも帰りもぜんぜん混むことは無くスムーズだったのでびっくりしました。
高速が安くなっているので、みんな主要高速に乗っていてそうなったのでしょうか?

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。