イチモンジセセリの怪

5日の土曜日に、マクロレンズで撮影したイチモンジセセリです。

クリックすると拡大画像が見られます

ピントが甘いとかは置いといて・・・
何やら左目あたりから背中にかけて白いツブツブが見られます。
アップして見ると・・・

クリックすると拡大画像が見られます

これって何かの卵でしょうか?  ダニか何かに寄生でもされているのかな?
お~ さぶぅ~

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

暑い中の撮影

今日の昼は真夏かと思うくらいに暑かった!
写真を撮りに行こうと思ってたところが3ヶ所あったけど、あまりの暑さで1ヶ所しか行けなかった。
そんなんで阪神vs広島が始まる15時頃までには帰って来ていた。
今日は、ようやくというかやっとキアゲハのまともな写真を撮ることができた。
以前、足元で飛んでいるキアゲハは撮ったことがあったけど、使いもんにならん写真でした。
キアゲハは案外見る機会が少なく、たまに目撃はするけど写真は撮れずというパターンばっかり・・・
今回、産卵に来ているっぽいところで同じポーズばっかりしか撮れなかったけど、マシな写真がようやく撮れたんでよかったよかった。
あと狙っていたウラナミシジミは今日は見つからなかった・・・
けどクズが生えているところを見つけたので、もうちょっとしたらまたチェックしに行ってみようと思う。

クリックすると拡大画像が見られます
アゲハの給水
クリックすると拡大画像が見られます
ツクツクボウシがよく鳴いていた
クリックすると拡大画像が見られます
ヤマトシジミ
クリックすると拡大画像が見られます
ベニシジミ  マクロ90mmで撮ってみた
クリックすると拡大画像が見られます
キアゲハの産卵? その1
クリックすると拡大画像が見られます
キアゲハの産卵? その2
クリックすると拡大画像が見られます
キアゲハの産卵? その3
クリックすると拡大画像が見られます
キアゲハ その4  この植物はシシウドか何かの仲間かな?
クリックすると拡大画像が見られます
ツマグロヒョウモン  こちらも産卵場所を求めてるようでした
クリックすると拡大画像が見られます
カラスアゲハの給水
クリックすると拡大画像が見られます
アブラゼミもまだおりました
クリックすると拡大画像が見られます
チャバネセセリとムクゲ  昨日より角度がマシかな?

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

フヨウとムクゲ

今までクロセセリのポイントに咲いているのはフヨウ・・・と思ってたら、これはムクゲでした。
Kさんに教えてもらうまで、フヨウとムクゲとを間違えてしまっていた。
花だけを見てすっかりフヨウだと思い込んでいたけど、わかってみるとなるほど葉っぱがぜんぜん違いますな~ 共にハイビスカスのような花で、同じ仲間だそうです。
まだまだ勉強不足ですわ。

クリックするとオリジナル画像が見られます
こちらはフヨウ
クリックするとオリジナル画像が見られます
こちらはムクゲ
クリックするとオリジナル画像が見られます
フヨウとムクゲが並んでいるところ   こうして見るとぜんぜん違うのがわかる
クリックするとオリジナル画像が見られます
ムクゲとチャバネセセリ

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

SFCの電池交換

SFC(スーパーファミコン)の電池交換、何とか成功しました~
ってことで、その模様を・・・

クリックするとオリジナル画像が見られます
電池交換前のドラクエ3
クリックするとオリジナル画像が見られます
まずは用意する工具  一番左はSFC用の特殊ネジまわし⇒DTC-20
クリックするとオリジナル画像が見られます
ネジを外して開けてみたところ
クリックするとオリジナル画像が見られます
中の基盤を取り出してみたところ
クリックするとオリジナル画像が見られます
電池はこのように直接基盤に溶接されている

さて、これをどうするか・・・
今後の事を考えて電池の交換が楽にできるようにするには、電池ホルダーを取り付けるのが得策。
ということで、早速今の電池を取り外して、電池ホルダーを取り付けてみたいと思う。

クリックするとオリジナル画像が見られます
というわけで新しい電池(CR2032)と電池ホルダー(CR2032用)を用意する
クリックするとオリジナル画像が見られます
古い電池を取り除き、ハンダで電池ホルダーを取り付ける
クリックするとオリジナル画像が見られます
こんな感じになります
クリックするとオリジナル画像が見られます
電池ホルダーに電池を取り付ける  これで今後の電池交換が楽にできる
(って、いつまでこのゲームするねん?というツッコミが・・・)
クリックするとオリジナル画像が見られます
ネジで絞めて完成! あとはちゃんとセーブできるかどうか・・・
クリックするとオリジナル画像が見られます
ちゃんとセーブできました   これで電池切れの心配を当分しなくてOKでしょ~

以上で、SFCの電池交換終わりです。 まあ、たまにはこういうネタも・・・

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

1、2、3

ドラクエ(ドラゴンクエスト)では1、2、3のロトシリーズが好きだった・・・ということで久しぶりにドラクエの1、2、3がやりたい!
という衝動に駆られて、SFC(スーパーファミコン)版のをオークションで買ってしまいました。
ちなみにFC(ファミコン)版のはずーっと昔にやっとりますが・・・。
何でいまさらそんな古いドラクエを・・・言われそうですが。
このSFC版ではFC版とは少し変わった点もあるということなので、一度やってみいたいなと・・・
(ちなみにSFC版では1、2は一つになってます。)

クリックするとオリジナル画像が見られます

さてこのようにSFC版ドラクエ1&2、3を購入したけど心配事が・・・
それはこのタイプのゲームはバッテリーバックアップ、つまりリチウム電池のおかげでセーブできる、つまり逆に言えばリチウム電池が切れてしまったらセーブできないという問題が・・・
だいたいSFCなんてかなり昔のソフトだし、もうメーカーも保証切れとちゃうかな~?
ならば・・・ 自分で電池交換したらええねん! と思うところなのだが、コイツがちと面倒なんですな~
電池交換するにはいくつかの障害をクリアしなければあきまへん!
まずソフトのケースを開けなければ電池を交換できないけど、これが簡単では無い・・・
ネジが違うのだよ ネジが・・・ 
何と特殊なネジが使われていてすぐには開かないんどすえ。
ネジを何とか開けても次にまたしても障害が・・・
電池はタブ付き電池というものがついており、金具と電池が溶接されているので交換が容易でない。
う~ん、どうしたものか・・・
いろいろ調べてみると自分でできそうやん!
ちゅーことで次回は交換の模様を・・・

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。