後姿

これもまた時間が経ってしまってるのですが、8月18日(土)のネタとなります。

この日は土曜日だったのですが仕事でした。

でも少し早めに終わったので、帰りに寄り道。

そうなることを見越してカメラを持っていっておったんですけどねw


とりあえず、なんぞおらんかなと旧知のポイントにトンボ探し。

早速サナエがおりました。



オナガサナエ オス

オナガサナエ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月18日 京都市左京区にて撮影



残念ながら後姿です。

このあと高い樹上へと舞い上がってしまったので、これしか撮れませんでした。

あ~残念。

そんなに珍しい種ではないんですが、あんまり撮れてないので、まともな写真が撮りたかったな・・・

ま、そのうち撮れるかな・・・!?



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

まさかのネアカヨシヤンマ Part2

カトリヤンマの写真を撮っていると、少し離れた場所でInsect1950さんの呼ぶ声が!?

何やら他のヤツがいるということで、カトリヤンマの撮影を切り上げそちらのほうへ行くと・・・



「あれってヤブヤンマかな?」


「う~んよくわからんね。」



とりあえず撮っておきましょ~ww

むむ!?



ネアカヨシヤンマ オス

ネアカヨシヤンマ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



ネアカヨシヤンマ オス

ネアカヨシヤンマ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



こ、これは!

ネアカヨシヤンマですやん!!

しかも今度はオスっぽいぞ!!

てか、またヤブヤンマと間違えてましたなww


翅は傷んでるけど、京都産ネアカヨシヤンマは貴重やで~!!

・・・ってことで、バシバシ撮りたかったんですが・・・

かなりしんどくなってたので、重たい望遠レンズを上に向ける気力・体力がなくてもうふ~らふらの状態でした。

なので・・・ やはり写真の出来はイマイチな感じでした(残念)


そのネアカヨシヤンマですが、以前にもInsect1950さんがすでにここで撮影されてたので、めちゃめちゃ驚かなかったですけど、

まさか自分も撮れるとは思ってなかったので、今回はほんまにラッキーでした。

6月24日に引き続き、2度目のネアカヨシヤンマは嬉しい京都産でした♪


身体のコンディションがよければもう少しマシな写真が撮れたかもとは思いますが・・・

まあこれも、今後の課題としておいたほうが楽しみができていいんではないかなとも思うのです。

ここにはまだ見ぬマルタンヤンマも生息しているようですし・・・


・・・ってことで、

この前に行ったポイントもいいのですが、このポイントにも各種ヤンマも揃ってるし、なかなか貴重なポイントなんじゃなかろうか。

探索するエリアもあちらに比べて狭いし、それに何よりここで撮ったら京都産ってのもイイネ♪

ただポイントに辿り着くのがアレなんですけどね・・・w


今回はここに来る前に相当体力が奪われていたので、次に訪れる時はここでじっくりと取り組むようにしないといけないな。

ただ時期が8月のクソ暑い時期だけにね・・・

ほんましんどいのよ~~~


これで8月13日(月)のネタは終わりです。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

飛び出せカトリヤンマ!

前の記事でも書いたようにカトリヤンマは姿をいくつか見るのですが、すぐに藪の奥のほうへと行ってしまうので写真がなかなか撮れない・・・

それでも再び飛び出して来ないか、ずーっと目で追ってるのですが、結局のところ藪の奥のほうへ消えてしまいます。


そんな中、藪の奥に入り込んですぐにとまるヤツもチラホラ・・・

悪銭苦闘しながら藪の奥に踏み込み、シャッターを切りますがなかなかピントが合いません。

「暗いんじゃ~~~~」


そうやって格闘することしばし、なんとか撮れたのが以下の写真です。



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2001s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2002s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2003s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



カトリヤンマ オス

180813_ktrymm_7d2004s

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



中にはずいぶん下のほうに潜り込んで撮ったやつも・・・(クモの巣だらけのやつね)

メスもいたっぽいけど、今回はオスの写真しか撮れてませんでした。

とにかくヘトヘトで・・・

ここに来る前に相当体力が奪われていたので、集中力がなかったのがちょっと悔やまれますな~

次に訪れる時は、ここでじっくりと取り組むようにしないと・・・

これも来年やね。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

自然の中のコシボソヤンマ

ずいぶん更新が滞っておりましたね。

だぁ~いぶ間隔があいてしまいましたが、8月13日(月)のネタの続きを・・・(汗)


前回の記事の続きです。

ぶら下がり系のヤンマを求めて京都へリターン。


次に行ったのは、2015年8月20日にカトリヤンマを最初に見つけたポイントです。


のちにInsect1950さんが、カトリヤンマはもとよりコシボソヤンマやネアカヨシヤンマ、マルタンヤンマなどを撮られているし、エゾトンボも確認してますし、ヤブヤンマもいるということで、かなり期待できるポイントなのです。


ただ・・・

そのポイントに行くには、相当なブッシュの藪こきを強いられます。

イノシシの痕跡も多々ありますしね・・・(汗)


オオシオカラトンボがたくさん飛ぶ中、Insect1950さんが早速カトリヤンマを見つけはりました。

けどこのトンボ、すぐに藪の奥のほうへと行ってしまうので、写真がぜんぜん撮れない・・・

姿は見るのになかなかシャッターチャンスが訪れず、イライラが募ります。

そんな時、今度はコシボソヤンマのオスと思われる個体が登場!

やっと自然の中で撮れるやんw

・・・と思ったのも束の間、

何処に止まっているのかなかなかわからず、ようやく見つけてカメラを向けたとたん飛んで行ってしまいました。

この間、家のガレージで撮ったのはメスだったので、オス撮りたかったなぁ~~(残念!)


しかし!

再びコシボソヤンマが登場!

今度は止まっている場所が確認できましたww



コシボソヤンマ メス

コシボソヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



コシボソヤンマ メス

コシボソヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



コシボソヤンマ メス

コシボソヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 京都府相楽郡精華町にて撮影



メスでした。

オスのがよかったけど、自然の中で撮ることができたのでまあいいでしょう。

このポイントで粘っていればまたオスの写真も撮れたかもしれませんが、若干熱中症っぽくなって来ていたので、集中力や気力がぜんぜんなくてダメでした・・・

でもまあ、ええか・・・

またいつか撮影するチャンスが来るかもしれないし!


さて・・・

9月は台風やら私用やらで結局どこにも探虫は行けませんでした。

行きたい所は多々あったのですが・・・

例えば、前にも言ってた緑センチとか、琵琶湖のトンボとか、ルリボシ、オオルリボシとか・・・

また来年ですかね。

今月はシーズン終盤となりましたが、少し出かけてみますわ。


あ、

もうちょっと8月13日(月)のネタ続きます。



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

タマムシ飛来

トンボを探して葦のほうを眺めていると虹色の素敵なヤツ、タマムシ(ヤマトタマムシ)が飛んで来ました。

そして葦に着地したところをぱちりんこ。



タマムシ

タマムシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 大阪府四條畷市にて撮影



タマムシ

タマムシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 大阪府四條畷市にて撮影



タマムシ

タマムシ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年8月13日 大阪府四條畷市にて撮影



この時期にはよく見られますね。

タマムシの中ではあまり珍しいってことはないですが、でも何やかんや言ってもやっぱり本種が一番綺麗だと思います。

やっぱ虹色が素敵やん!


ところで・・・

この日はぶら下がりヤンマを撮るのが目的だったので、久々に望遠レンズも携帯してましたがそれが重いったらありゃしない!!

起伏のある林道を歩きましたので、もうヘトヘトになってしまいました。

歳をとってきたらこのシステムでは重すぎるしホンマしんどいな・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。