ヒメクロサナエ

4月25日(土)の続きです。 この日は嫁さんと里山散歩してました。

そんな時、目の前をフラフラ~と飛んでいるサナエらしきトンボを発見。

飛び方からしてまだ羽化後間もなさそうな感じ。

そして道の真ん中あたりに一度とまり、そして道端の野イチゴと思しき葉にとまった。



ヒメクロサナエ オス

ヒメクロサナエ オス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



ヒメクロサナエ オス

ヒメクロサナエ オス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



ヒメクロサナエ オス

ヒメクロサナエ オス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



ヒメクロサナエ オス

ヒメクロサナエ オス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



しばらく野イチゴの葉にとまってましたが、突然フラフラ~と上昇し遥か手の届かない樹上へ舞い上がってしまいました。


しょーがないですね(汗)

そして次に、そこから約1kmほど離れたポイントで再び同じような飛び方のトンボを発見。

しばし眺めているとていると、これもまた道端の木の葉にとまりました。

そして近づいてみると・・・

今度はヒメクロサナエのメスでした。

ひ弱に飛びながら今度はシダの葉の上にとまったところをパチリ。



ヒメクロサナエ メス

ヒメクロサナエ メス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



ヒメクロサナエ メス

ヒメクロサナエ メス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



ヒメクロサナエ メス

ヒメクロサナエ メス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



ヒメクロサナエ メス

ヒメクロサナエ メス

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2020年4月25日 京都市左京区にて撮影



オス、メス両方とも目がグレーなので羽化後間もない個体のようですね。

前にヒメクロサナエがいくつか羽化しているポイントに出会ったことがりましたが、何故かそこでも翅を閉じてとまってたなぁ

もっとピンと羽を開いてくれたほうが見栄えがいいのに・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA