まさかのネアカヨシヤンマ

この日は、Insect1950さんが前にアオヤンマを撮影されたポイントに案内して頂きました。

そこは、まさにアオヤンマのいそうな匂いがプンプンする池でした。

実際、この日もポイントに着くなり、Insect1950さんはアオヤンマを目撃されています。


いるというのがわかれば断然力が入り、意気揚々と探索しました。

が・・・

ぜ~んぜん見つかりません。

よく見るようなお方はたくさん飛んでるんですが・・・(笑)


引き続き、探索を続けてますと、


「おや? 何か変わったトンボが来たぞ」


「あれ? 見たことのないヤンマ!?!?」


「もしかしてヤブヤンマとか?」


「お~! 目の前に止まった!」


ってことで、パチリンコ!!



ネアカヨシヤンマ メス

ネアカヨシヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年6月24日 大阪府四條畷市にて撮影



ネアカヨシヤンマ メス

ネアカヨシヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年6月24日 大阪府四條畷市にて撮影



ネアカヨシヤンマ メス

ネアカヨシヤンマ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年6月24日 大阪府四條畷市にて撮影



それは、まさかのネアカヨシヤンマでした。

産卵に来ているようなのでメスですね。


まさか、アオヤンマより撮影が難しいと思っていたネアカヨシヤンマを見れるとは・・・(驚)

京都では絶滅危惧種で確実な産地はわからないとされてるので、これは貴重なものが撮れました!


もしまた撮影機会があれば、今度はオスの写真を撮ってみたいものです。

時期的にチャンスはまだあるかな・・・?


ネアカヨシヤンマは嬉しい出会いだったのですが、残念ながらアオヤンマとは出会うことは叶いませんでした。

こいつも引き続き探索をしなければ・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA