2018年のアオバセセリ

ムカシトンボの探索とともに、もうひとつ目的がありました。

それは、アオバセセリのポイントのチェック。


ここ最近、必ずと言っていいほどチェックするポイントに行ってみると・・・

アオバセセリの来るヒメウツギは五分咲き程度。

そばにあるカミキリなどの来るヤブデマリに至っては、一分咲きってな感じ。

ポイントへ向かう途中、ヒメウツギは結構咲いているので期待していたんですが・・・


しょうがないので、別のポイントへ移動。

以前はそこでよく撮っていたのですが、少しヒメウツギがしょぼくなってきてるのがちょっと・・・

とはいえ、昨年もそこで撮ってますし、そちらのほうが日当たり的にヒメウツギも咲いているだろうということで行ってみました。


そこで・・・ ムカシトンボ狙いで先に来ておられたInsect1950さんと合流。

そう、そこは前回のムカシトンボ探索のポイントでもあるのですww

やはりこちらのほうがヒメウツギが満開。

Insect1950さんいわく、すでに撮影してるとか。

ならばと、いくつかあるヒメウツギをチェックしてみると・・・



アオバセセリ

アオバセセリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年5月12日 京都市北区にて撮影



いました!

とりあえず今年も撮れてよかった・・・


その後、しばらくInsect1950さんと一緒にムカシトンボなどを探索したのちお別れ・・・

その帰りに・・・



アオバセセリ

アオバセセリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + 430EX III-RT
2018年5月12日 京都市北区にて撮影



ここにもおりました。

このポイントは、以前(2012年5月20日 (日))にたくさん見られたところでしたが、その後ぜんぜん見なくなっていたところです。

今年は少ないながら来ておりました。

てか・・・

なんやかんやで、毎年のようにアオバセセリを見に来ていますな~



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA