あのアイテムを投入

先日から京都のハッチョウトンボの記事をいくつか紹介しています。

この日も、再び市内のハッチョウトンボのポイントを訪れ、撮影を楽しみました。



ハッチョウトンボ オス

ハッチョウトンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年7月18日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ メス

ハッチョウトンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年7月18日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ 未成熟のオス

ハッチョウトンボ 未成熟のオス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年7月18日 京都市にて撮影



で、そのハッチョウトンボですが、初めて見た時の感想は、


「ちっちゃ!!」


でしたw


ビックリすると同時に、こんな小さいトンボがいるんやな~と感動さえしたものです。

そんなハッチョウトンボ、写真を撮ってみるとイマイチそのサイズ感が伝わらないんですよね~

で!

ついに”あのアイテム”を投入しました!

そう、「くらべる君」です。←思いっきり旅姿さんのパクリですwww

この日はこのアイテムを投入し、再び京都市内のハッチョウトンボの撮影に挑みました。



ハッチョウトンボ オス と 「くらべる君」

ハッチョウトンボ オス と 「くらべる君」

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年7月18日 京都市にて撮影



ハッチョウトンボ オス と 「くらべる君」

ハッチョウトンボ メス と 「くらべる君」

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年7月18日 京都市にて撮影



これでどうでしょう!?

まだ実物を見たことのない方も、五円玉と比べてみて、その小ささがお分かり頂けますでしょうか?


ん?

なになに?

離れてるので遠近感がわらりずらいって?


う~ん・・・


ならば・・・


これでどうじゃ???



ハッチョウトンボ オス と 「くらべる君」

ハッチョウトンボ オス と 「くらべる君」

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2016年7月18日 京都市にて撮影



これでよ~くお分かり頂けますでしょう~www

本当に小さくてかわいらしいトンボなんです。


旅姿さん、「くらべる君」(初号機)使わせてもらいました~ m(_ _)m

私の場合は、制作費用5円というセコさですが・・・w

でもこのアイテムのおかげでサイズ感がバッチリ表現できたんではないでしょうかww



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。


あのアイテムを投入” への2件のコメント

  1. 旅姿 より:

    素晴らし~~~!
    一流の写真に一流のアイテム!!
    まさに鬼に金棒ですね!!
    くらべる君を使うには、意外にスキルが必要なのですが
    そこは、さすがぱてさんですね。 
    くらべる君も被写体のひとつとして、成り立っていますもんね。
    しかも最後の写真なんて、、、ブラVO~の一語です。

    ご紹介頂きありがとうございました。

    ではでは。。。。。。や

  2. ぱて より:

    旅姿さん、ご登場頂きまして、どうもありがとうございます。
    事前許可無しに使わせてもらいましてすみませんデス m(_ _)m

    私の写真はさておき(^^;、
    「くらべる君」は、まさに一流のアイテムですね!
    これでハッチョウトンボの小ささが一目瞭然ですから!!
    いや、ホント素晴らしいです!!

    また比較するような対象の昆虫が現れた時、
    使わせてもらうかもなので、よろしくお願いします m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA