ホソミオツネン三昧

キクスイモドキカミキリを撮った後、よく見るとあたりの草むらにホソミオツネントンボの姿がちらほらと・・・

陽も射すようになりその数も増えきて、水辺にもその姿を見ることができました。



ホソミオツネントンボ オス

ホソミオツネントンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月12日 京都府木津川市にて撮影



ホソミオツネントンボ メス

ホソミオツネントンボ メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月12日 京都府木津川市にて撮影



ホソミオツネントンボ オス&メス

ホソミオツネントンボ オス&メス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月12日 京都府木津川市にて撮影



ホソミオツネントンボ オス

ホソミオツネントンボ オス

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月12日 京都府木津川市にて撮影



まさにホソミオツネン三昧です!

気温が上がるにつれ、たくさんのホソミオツネントンボが見られました。


そんな中、薄茶色いヤツが。

もしかしたら・・・ これがオツネンかな?


追いかけますが、なかなか静止しません。

ようやく静止しても、近づいたらまた飛んでしまいます。

そうこうしている間に、見失ってしまい・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

今年初のカミキリ

12日(日)、Insect1950さんに案内して頂き、京都府南部に出かけて来ました。

目的の種類は2種、それを求めて2ヵ所のポイントを巡って来ました。

まず最初のポイントに着くと、早々にInsect1950さんがカミキリを発見。

そういえば・・・ これが今年初のカミキリですな。



キクスイモドキカミキリ

キクスイモドキカミキリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月12日 京都府木津川市にて撮影



キクスイモドキカミキリ

キクスイモドキカミキリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月12日 京都府木津川市にて撮影



キクスイモドキカミキリ

キクスイモドキカミキリ

Canon EOS 7D Mark II + EF100mm f/2.8L Macro IS USM + MT-24EX
2015年4月12日 京都府木津川市にて撮影



カミキリも種類が多いので撮っている時は名前もわかりませんでしたが、あとで調べてみるとこのキクスイモドキカミキリという名前に辿り着きました。

ただ調べているとフトキクスイモドキカミキリという似ていそうなのがいて、その明確な違いがはっきりとわからなかったので正直自信はありません(汗)

もし間違っていたら指摘してくださいね。


ところで今回の目的2種というのは・・・

まず1種は、毎年相性が悪くてなかなか写真の撮れないミヤマセセリ。

今年もすでにミヤマセセリ目的で京都市内を探索しているんですが、いまだ撮影はおろか見ることも無く・・・

そしてもう1種が、京都では南部方面でしか見られそうにないというオツネントンボ。

これこそは京都市内では見ることは出来ず、こちら方面でしか見られないので、この機会に何とか写真を撮れればいいのですが・・・


そういえば、TG-4が海外で正式に発表されましたね~

今回はTG-3からマイナーチェンジ的な感じですが、早すぎるねん! ほぼ1年ごとに出てるやん!



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。