まだまだマユタテアカネ

本日、紅葉撮影も兼ねて、虫や野鳥の探索に出かけてみました。

野鳥のほうはイマイチで、エナガやシジュウカラはいましたが、掲載するようなものが撮れず・・・

というわけで、本日撮った虫のほうの写真をちょっとずつ紹介します。

まず最初、まだまだいましたこのお方、マユタテアカネです。



マユタテアカネ

マユタテアカネ

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm f/4L IS USM +1.4x
2014年11月16日 京都市北区にて撮影



マユタテアカネ

マユタテアカネ

Canon EOS 5D Mark III + EF100mm f/2.8L Macro IS USM
2014年11月16日 京都市左京区にて撮影



さすがにもういないかなと思ってましたが・・・

トンボ図鑑によると成虫出現期が ~12月上旬となっていますので、いてもおかしくはないかぁ。

今年、マユタテアカネはもう何度も見かけたけど、前はよく見たリスアカネとかはぜんぜん見んかった・・・



↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA