アオハダトンボ

この間の土曜日、昼から実家へ行く用事もあったのでゼフはあきらめて、午前中だけの出撃でまたまたあるトンボ探索へ出かけておりました。
結果、何も見つけるに至らなかったので、これ以上は語りますまい。
虫も思ってたより見る種類も少なかったような・・・
のどかな場所なんですけどねぇ~
この日は続きがあって、昼から実家での用事を済ませ、午後3時くらいだったでしょうか、左京区ではないキマルリポイントへ到着し探索を開始したとたん雨がパラパラと降ってきました。
どうも雲の動き的にやみそうな気配が無い。
雨でも探せば居るかもしれないキマルリですが、傘も持って無いしカメラが濡れては嫌なのであきらめて帰宅することに。
そして次の日の日曜もずっと雨だったので何処へも行けず・・・
今週末の天気はどうなんかな?
何か探索したいものがたくさんあって行先を迷うなぁ~  ゼフも気になるし!
ただ・・・ その前に外せない用事が入るかもしれませんが・・・
さてさて最近トンボの撮影も面白くなってきたりしているんですが、土曜日に行ったポイントと同じ場所で17日に撮ったトンボの写真を掲載しておきます。

アオハダトンボ Canon EOS40D + EF 300mm F4L IS USM   京都市右京区 6月17日撮影

アオハダトンボ ♀ です。
撮りたかったのはこのトンボでは無かったんですが、これも少し珍しいのかな?
そして今までに撮ったトンボの写真を整理して、トンボの写真のページを作ろうと思ってるのですが、やっぱり
トンボの同定は難しいものがあります。
蛹期間が無いせいか、未成熟な個体とか同じ種類でも色彩変異があったりで、とってもややこしい!
あともうひとつ、ハッチョウトンボの写真が撮りたい!!

↓より多くの昆虫好きの方に閲覧して頂けますようブログランキングに参加しています。
 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA